留学体験レポート

積極的にアクティビティに参加して楽しんで!

木上雄介さん 留学時の年齢:20歳

カナダ

インターナショナル・ランゲージ・アカデミー・オブ・カナダ(ILAC) バンクーバー校
カナダ / バンクーバー
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2011年4月~2011年4月
留学期間
6週間
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス

選択授業で、苦手な分野を集中して学べた

当初は春休みに観光と少し英語を勉強できればいいかなという軽い気持ちで留学を申し込みました。そのせいか、準備に時間がかけられず、出発前にかなりバタバタとしてしまいました。

WISHはホストファミリーに定評があると大学生協で聞いた通り、ホストマザーもファザーも話しやすく、料理も美味しく、滞在中に不満に思うことはありませんでした。ただ、子供が2人いたのですが、どちらも20歳を超えているせいか、自分のせいか、彼らとあまりコミュニケーションを取れなかったのが少し残念に思っています。

学校では、日本の授業とは違って、総合的な能力を高めることができる内容で、特に日本人が苦手なスピーキングに重点を置いていました。さらに、先生は気さくな人が多いので、どんな英語嫌いでも治るのではないかと思います。さらに、選択授業で自分の苦手な分野を集中的に勉強できるのも日本の授業とは違う点だと感じました。

自分は週38時間のレッスンがあるコースを受講し、大変充実していましたが、もし1ヶ月未満の短期留学なら、授業時間がもっと少ないものにして、観光などを楽しむことをお勧めします。自分が通ったILACはアクティビティの数はとても多く、週末もバンクーバーだけでなく、ウィスラーやビクトリア、シアトルなどに行きました。

バンクーバーのような素晴らしい街に来て、週末を家で過ごすのはとてももったいないと思います。積極的にアクティビティに参加して、楽しんでください。街を歩き回って、食事をしたり、買物をしたりするのも、異国を楽しむいい手段だと思いますし、外国人の友だちと一緒にバーやカフェに行くのも、リラックスして英語を聞けるので、いい経験になりました。

到着してすぐの頃に、日本人だけと仲良くなってしまったのは反省点の一つです。
帰国した今思うのは、英語を習得するには1ヶ月半ではやはり全然足りませんでした。少なくとも3~4ヶ月は必要だなと思っています。

留学体験レポート