留学体験レポート

世界各国の留学生と過ごして勉強になった

比嘉拓郎さん 留学時の年齢:24歳

イタリア

スクォーラ・レオナルド・ダ・ヴィンチ ミラノ校
イタリア / ミラノ
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 レジデンス

留学時期
2010年6月~8月
留学期間
8週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス 吉田香菜子
世界各国の留学生と過ごして勉強になった
イタリア語だけでなく、他言語もわかるように

イタリア語だけでなく、他言語もわかるように

私は6月末~8月下旬までミラノに滞在していました。
食費は日本と比べると少し高いですが、気候的にはとても過ごしやすい所です。また、例えばミラノ・ベルリン間の航空運賃が往復100ユーロ以下など、中・長距離の交通費がとても安いので、いろいろなところへ気軽に旅行に行けます。私もこの機会に初めてナポリとブダペスト(ハンガリー)を訪れました。

一口にイタリアと言っても、さまざまな地域があって、さまざまな表情を見せてくれるので、物事をステレオタイプで捉えることがなくなったのが、今回の留学での一番の収穫です。
語学学校には、いろんな国から来た方々がいて、授業はイタリア語の基礎はもちろんのこと、生活や文化についてなど、多岐にわたりました。

世界各国から来ている留学生と過ごすことで、とても勉強になりました。だからといって日本人を蔑ろにする訳ではないけれど、でも日本人同士で固まるよりは、一人で街へ繰り出す方がいい勉強になるのは間違いないと思います。また、ある程度の英語力と、自国の政治や文化、経済などの事柄に対する理解も必要だと思いました。
私は留学中はなるべく日本語を封印して語学力の向上に努め、イタリア語以外にもドイツ語やフランス語、また似ているスペイン語も少し理解できるようになりました。

留学体験レポート