留学体験レポート

やっぱり英語ってすごい!

南有沙子さん 留学時の年齢:20歳

オーストラリア

エンバシーCES シドニー校
オーストラリア / シドニー
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2012年2月~3月
留学期間
4週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス 石井英樹

日本で学ぶのとは、やっぱり違うと感じました

初めての海外留学はやっぱり不安でいっぱいでした。
正直、1週目は授業が分からないし、自分の言いたいこともうまく伝えられないしでつらかったです。
学校初日のクラス分けで少し上のクラスに入ったのですが、授業進度も早く、クラスメイトは会話がぺらぺらで、私にはかなりつらかったので、2週目からは一つ下のクラスに替えてもらいました。
クラスメイトは優しく、先生もとてもおもしろい人でした。授業内容はペアワークが多くて、自然と会話ができる環境を作ってもらえたと思います。

ホストファミリーがとても優しかったのが一番うれしかったです。
お料理も毎日おいしかったです。
たまたま他のプログラムで来ていた日本人の子と一緒になったのですが、そのことでより楽しむことができました。一緒にたくさん勉強してしゃべれるようになろう!といっぱい努力をしました。
日本人のいない学校に申し込んだけれど、日本人がいるとホッとするし、精神的にも落ち着くので、息抜きには欠かせない存在でした。

休日は、初日のWISHのオリエンテーションで友だちになった人とあちこち観光しました。もうシドニーは案内ができるくらいいっぱい遊びました。エアーズロックにも行きました!
パソコンを使いに行ったり、友だちとの集合場所としても、WISHの現地オフィスはよく利用させてもらいました。スタッフの方もよく相談にのってくれたり、おいしいお店を紹介してもらったり、親切にしていただきました。

シドニーは水が高かったです。オーストラリアのなかでもシドニーは一番物価が高い気がします。

オーストラリアのいいところは、多民族国家なので、本当にいろんな人がいるということ。だから、日本人の私がいても全く違和感がありません。
いろんな人がいろんな言語を話しているけど、共通語は英語で、皆が英語を話すことができます。英語というコミュニケーションツールを持っていれば、世界中の人と会話が楽しめます。やっぱり英語ってすごい!と感じました。

留学は、しなくても英語を学ぶ環境はあるけれど、やっぱり日本にいるのと英語が話されている国にいるのでは、利用頻度も違うし、重要度も違うと思いました。
いろいろあったけど、全部が自分のためになる経験だと思います。
留学に行ってよかったです。

留学体験レポート