留学体験レポート

自分の生き方を見つめなおすよい機会に

佐久間涼さん 留学時の年齢:23歳

オーストラリア

インパクト・イングリッシュ・カレッジ
オーストラリア / メルボルン
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2012年2月
留学期間
3週間
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス 原田優美
自分の生き方を見つめなおすよい機会に

私にぴったりの町、学校、ファミリーでした!

今回の留学に際し、たくさんのサポートをいただき、ありがとうございました。3週間という短い期間でしたが、基本となる英語のスキルを底上げすることができました。
また、単身で一定期間海外で暮らすのは今回が初めてで、自分の生き方を見つめ直す良い機会になりました。今後もっと英語や異文化にふれて、この留学経験を生かしていきたいと思います。

私が通った語学学校(インパクト・イングリッシュ・カレッジ)では、普段日本でする勉強では習得が不可能な英語を学習できました。
人望のあつい講師の指導のもとで、スピーキング、リスニング、文法、リーディングのスキルをバランスよく楽しく身につけられました。
英語オンリーということで、最初は心配しましたが、「英語にふれる」「自然に英語をあびる」という理念のもと、頭の中でも英語で考えるという到達点があることを理解できたときに、その効果が分かりました。
自分のなかで日本語で考えてから英語に直して話す、という癖が改まり、英語で考えて英語で話し、英語で理解できるようになりました。

2週目から英語に慣れ始めた実感がありました。
英語に慣れてくると、英語で話したり聞いたりすることが楽しくなってきて、2週目以降はあっという間に過ぎました。

WISHのスタッフの方は、それぞれの人にあった町や学校を、しっかり個別に見極めてくださるという印象を持ちました。実際、メルボルンもインパクトもホストファミリーも、私によく合っていると感じましたし、自分のパーソナリティを存分に発揮できました。

ホストファミリーは温厚な方で、言葉が通じないことに対してとても配慮してくださいましたし、私がしたいことを積極的にサポートしてくださり、私の留学中に起こりうる問題についても親身になって考えてくれました。また、一人暮らしの方だったため、マンツーマンで関わることができ、家庭のなかでも英語を話す機会が増えました。

WISHのメルボルンオフィスの方もとても親切で、いつオフィスに行っても丁寧に対応してくださいました。私は参加しなかったのですが、ツアーやイベントもたくさん開催されていて、留学生にとってうれしい現地情報などをオフィスに掲示してくれていたことにも好感を持ちました。

今回得られたスキルをこれからも維持していきたいと思いますし、これからに活かしていきたいと思います。
その中で、WISHさんともまたご一緒に何かをしていきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

留学体験レポート