留学体験レポート

将来の私への大切な財産を得られた

宮崎亜由美さん 留学時の年齢:21歳

オーストラリア

シャフストン・インターナショナル・カレッジ
オーストラリア / ブリスベン
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2011年8月
留学期間
3週間
担当オフィス/カウンセラー
大阪オフィス

次の目標ができたことが留学の一番の成果

私は大学の夏休みを利用して留学しました。
初めての一人きりでの海外で、飛行機に乗る瞬間から緊張と期待でいっぱいでした。

オーストラリアに着いた当日はWISHのゴールドコーストオフィスの方がオリエンテーションをしてくださり、すごくためになる情報を教えてくださって、ありがたかったです。
ホストファミリーとの初対面は本当に緊張しましたが、すごく優しく親切な方で、毎日家に帰っておいしいご飯を食べながら、おしゃべりをするのが楽しみになっていました。

学校では、フレンドリーで丁寧に授業をしてくださる先生方と、いろんな国の学生たちとの交流が、毎日刺激的で楽しかったです。授業はクラスメイトとペアになったり、グループになったりして作業をすることが多かったので、友だちになりやすかったです。

授業後や週末もいろんな場所に観光に行って、充実した毎日を送ることができました。
ブリスベンの個人的なおすすめスポットは、ローマ・ストリート・パークランドとモートン島です。日本では体験できない大自然にふれて、リラックスした時間を過ごすことができました。
ブリスベンの街並みはとてもおしゃれで、どんな写真も絵になります。

たった3週間でしたが、私はこの留学を通して、将来の私への大切な財産を得ることができました。
外国人の友だちができたことも、オーストラリアの文化に触れられたことも、留学ならではの経験だと思います。
でも、一番感じていることは、自分の英語力に関してです。スピーキングにしてもリスニングにしても、「もっと能力があればなぁ」と思う場面が多々ありました。だから、日本でも英語の勉強を継続して、オーストラリアでできた友だちと今度会うときにはもっと楽しく英語で会話ができるよう頑張ります。
この目標ができたことが、今回留学してよかったと思う、一番の理由です。
WISHには本当に何から何までお世話になりました。ありがとうございました。

留学体験レポート