留学体験レポート

すべてが自分のプラスに

恒吉祐衣さん 留学時の年齢:21歳

アメリカ

アメリカ / ロサンゼルス
留学の種類 語学留学 / 滞在方法 ホームステイ

留学時期
2011年8月
留学期間
3週間
担当オフィス/カウンセラー
東京オフィス

「視野を広げる」「自分の可能性を少しでも広げる」という目標を達成!

初めて海外に、しかも一人で行くということで、不安もたくさんありましたが、WISHのスタッフの方がしっかりバックアップしてくださるなど、事前準備がきちんと行えた状態で出発の日を迎えることができました。

アメリカでもすぐに友だちができたこともあり、さみしい思いをすることはあまりありませんでした。
英語が上手くなったかと聞かれると、どれだけ成長できたか自分ではわかりませんが、もう一つの目標にしていた「視野を広げる」「自分の可能性を少しでも広げる」という点は、確実に達成できたと思います。

日本の常識が通じないことはもちろん、積極的に進んでいかないと何も学べないことを知り、さまざまなことを吸収するために努力しなければ、と必死になれました。
分からなければ人にきいたり、タクシーを呼んだりといったことを普通にできるようになれたことは良かったと思います。

また、英語が上達したのか、相手が私のレベルに合わせてくれたのかは分かりませんが、ルームメイトやホストファミリーともだんだん会話ができるようになり、他国のことを知ったり、他国から日本がどう思われているのかを知る機会を得られたことは、人生において大きな財産になったと思います。

日本人の多さも、自分の意識次第

学校には日本人が多く、日本人は大人しいので、発言しにくい雰囲気のクラスのときもありましたが、積極的に先生に話しかけるなど、自分の意識次第で日本人の多さはそれほど関係なくなりました。

授業は会話中心で、あるテーマに関して「あなたの国ではどう?」と先生が一人ひとりに聞いていったり、グループ発表などもありました。
ラウンジやいつでも質問できる先生が待機している部屋などがありましたが、どこもアットホームで居心地がよかったです。

WISHには長い間、いろいろな相談にのっていただいたり、振込みのあとは確認の電話をいただくなど、丁寧で安心できました。説明会も充実していてよかったです。

3週間は短いと思っていましたが、さまざまな経験ができて、とても充実したものになりました。
でも、次に行くときにはもっと長期間行きたいと思います。

今回留学にチャレンジしてみて、自分の無力さを知るとともに、本当の他国の様子や客観的に見た日本の様子を知ることができて、本当に全てが自分のプラスになったように思えます。
英語力をさらに伸ばせるよう、これからも努力していきたいです。

留学体験レポート