初めての留学では、留学中の生活はなかなか想像しづらいもの。
「プチ留学したら、どんな毎日になるの?」そんな疑問にお答えするために、
オーストラリアのケアンズにプチ留学された塩崎さつきさんの留学生活に密着しました!!

塩崎さつきさん

塩崎さつきさん 19歳
(プチ留学でケアンズに滞在)

1ヶ月は短すぎました!でも日本では経験できないたくさんのことを 経験できてとてもよかったです。 いろんな人と出会っていろんなことを学べてすごく成長できた気がします。またみんなと会う約束をして日本へ帰ります!

到着

東京から約8時間のフライトでケアンズに到着。1人で海外に1カ月も行くのは初めてだったので不安でしたが、ケアンズ空港に着くとすぐにWISHのスタッフさんが声をかけてくれて安心してホームステイ先まで行くことができました。

WISHケアンズサポートオフィスでいろいろなアドバイスをしてもらいました。右も左も分からない私にはとても心強く、安心できました。

やっぱり緊張したけど、かわいい子どもたちの笑顔に和みました。これから仲良くやっていけるかドキドキです。

通学

日本のバスと違ってアナウンスが流れない! 周りの風景をしっかり見て、降りるところでボタンを押さないといけないので最初は大変でしたが、もうすっかり慣れました。

学校

ケアンズ・カレッジ・オブ・イングリッシュ(CCE)は”English Only Policy”が厳しく、学校の中では日本人同士でも英語で会話。日本人や韓国人などアジア系の学生が多いけど、私のクラスは日本人は私だけ!クラスメイトはヨーロッパ、南アフリカ、韓国、ブラジル出身で、英語以外にも文化の違いなど、たくさん学ぶことができました。ランチタイムはみんなでカタコトの英語で話して大盛り上がりです!

1カ月はとにかくあっという間でした! 初めは友達ができるのか、勉強についていけるのかなど、いろいろ不安でしたが、始まってみると考える時間もないくらい楽しくて充実した3週間でした!イアン先生、クラスメイトの皆、Thank you!!

WISHサポートオフィス

WISHのオフィスが学校から歩いてすぐの所にあったので、特に予定のない放課後は毎日のように行ってました。スタッフさんはとてもフレンドリーで何でも話せるお姉さんとお兄さんって感じ。何かあっても相談すればすぐに対応してくれるので心強かったです。

放課後・休日

学校近くのラグーンには無料で使えるBBQセットがあり、週に1回は必ずクラスの友だちとBBQ。 国籍も年齢もバラバラでしたが、一緒に買出しに行ったりごはんを食べたりしているうちに、自然と仲良くなれました!食べた後はプールで泳いで楽しみました。

ホストマザーは料理とガーデニングが趣味のおばあちゃん。家が2世帯住宅になっていて2階には娘さんとお孫さんが住んでいます。週末はお孫さんと外で遊んだり、皆でBBQをしたり。皆が私を家族の一員として迎えてくれて、アットホームで嬉しかったです。

帰国

ホストファミリーとお別れまた会いにくると約束し、お別れのハグ。 せっかく子どもたちとも仲良くなれたのにすごく名残おしい(涙)けど、素敵な思い出を胸に、日本に向けて出発します!

到着時のように空港へ送っていただきました。チェックインの際に、自分の英語力が到着時よりずっと伸びてることを実感!いよいよ帰国です!

留学を目的で選ぶ