カナダの短期留学の魅力は教育水準が高く語学学校の質が高いことです。カナダは世界でも教育水準が高いことで知られていますが語学学校にも反映されているのです。留学生が英語(またはフランス語)を学ぶためのカリキュラムや環境が整っているため短期留学にも最適です。

カナダ短期留学、ここが魅力

1. レッスン時間が比較的長い。またレッスン数も選択肢が豊富にあるため個人の目的に応じて選びやすい。

短期間だからこそびっしり勉強したいという方は1日6時間のレッスンを受ける、短期間に勉強も経験も重視!という方は1日3時間のレッスンを受講して午後はアクティビティに参加など、オプションが豊富だからひとりひとりにあった留学が実現できます。

2. 校内では母国語禁止ポリシーを設けている学校が多く、意識の高い学生が集まりやすい。

カナダは日本人を含めアジアの留学生が比較的多いですが、アジアの学生は真面目な学生が多いため勉強に集中しやすかったという声を聞きます。学校内のルールですが、外へ出てもルールが浸透して友達同士英語で話すよう心がけていたという方も多いです。

3. 選択科目が豊富な学校が多く、自分にあった勉強ができる。

スピーキング、リスニング、ライティング、グラマーはもちろん、TOEIC対策、TOEFL対策、ビジネス英語、発音クリニックなどさまざまあり、弱点を強化することができます。

4. 私立の語学学校は1週間から通える学校も。

社会人の方に多い1週間留学。最近では就職が決まった新社会人の入社前留学も増えてきました。また、ゴールデンウィークやシルバーウィークなどを利用される方も。短い時間を使って質の高い留学を実現したい方には嬉しいですね。

5. 気軽にアメリカへ行けるので2ヵ国楽しめる。

バンクーバーやビクトリアならシアトル旅行、トロントやモントリオールならニューヨーク旅行など、短期留学中であってもお隣、アメリカなら足を運べます。語学学校が週末ツアーを実施していることもあるし、WISH海外サポートオフィスでもご案内ができます。短期留学中に他国、それも有名都市へ行けるのはお得な気分になりますよね。

各都市データ

バンクーバー

日本(成田)からの最短フライト時間:約9時間
日本との時差:-17時間(サマータイムは-16時間)

カウンセラーのおすすめプログラムはこちら

市内中心!WISHオフィスまで徒歩5分!アクティビティも毎日実施!

バンクーバーサポートオフィスより

「市の歴史遺産に指定された一軒家のオフィスは週末も含めて週7日オープンしています!定期的にイベントも行っています。」

トロント

日本(成田)からの最短フライト時間:約12時間
日本との時差:-14時間(サマータイムは-13時間)

カウンセラーのおすすめプログラムはこちら

世界が認めた学校!国際色が豊かです!

トロントサポートオフィスより

「さまざまな人種が共存する国際色豊かな街で、人種や言葉の壁を感じさせないオープンさが魅力の都市です。トロントサポートオフィスは駅の目の前!留学中、お気軽にお立ち寄りください。」

ビクトリア

日本(成田)からの最短フライト時間:約11時間
日本との時差:-17時間(サマータイムは-16時間)

カウンセラーのおすすめプログラムはこちら

治安が良いロケーション、綺麗な街並み、スピーキング重視の学校。

ビクトリアサポートオフィスより

「ビクトリアは小さな街なので、サポートオフィスはどの学校からも徒歩10分以内ととても便利!時々”おにぎりDAY”もあるので遊びに来てくださいね。」

モントリオール

日本(成田)からの最短フライト時間:約15時間
日本との時差:-14時間(サマータイムは-13時間)

カウンセラーのおすすめプログラムはこちら(ゴールドコースト)

選択科目数カナダ語学学校でNo.1!

モントリオールサポートオフィスより

「オフィスは最寄り駅から徒歩8分。趣のあるビルの中にあります。1年を通してイベントの多いモントリオールでは英語だけでなく、フランス語も学べますよ!北米なのにヨーロッパ文化が満載です。」

プリンスエドワード島

日本(成田)からの最短フライト時間:約18時間
日本との時差:-13時間(サマータイムは-12時間)

カウンセラーのおすすめプログラムはこちら

絵本から飛び出したような大自然!暖かい人々と「赤毛のアン」の島で学ぼう

プリンスエドワード島サポートオフィスより

「とても治安がよく、街の人はフレンドリーで親日家。困っていると声をかけてくれます。」

留学を目的で選ぶ