教育&生活水準が高く、大自然が広がり人々がおおらかな国

多民族国家であるカナダは「人種のモザイク」と呼ばれ、国の中でさまざまな文化が融合しあっています。公用語は英語とフランス語ですが、東部のケベック州を除いては、主に英語が使われています。世界で2番目に広い国土には豊かな自然が広がり、生活環境、気候、治安などあらゆる面で留学に適した国です。

どこの都市に留学する?

バンクーバー

自然に恵まれた西海岸の美しい大都会

カナダの西の玄関口。近代的な大都会でありながら、水辺の風景や緑の多さが際立つ、自然に恵まれた美しい街並みが印象的な港町です。スタンレーパークやイングリッシュベイなど、街中でも自然に触れることができ、冬は市バスで30分ほどでスキー場に行くこともできます。さまざまな文化が交りあい、各国の料理を楽しめるのも魅力のひとつ。湿度も低く1年中過ごしやすい気候です。ダウンタウンから海、山、森へも30分ほどでアクセスが可能。市バスやスカイトレイン、シーバスが市内及び近郊に路線網をもつので異動もスムーズです。

留学生に人気!週末の過ごし方

アウトドア派には2010年冬季オリンピックが行われたウィスラーが人気。夏はマウンテンバイク、冬はスキーやスノーボードが楽しめる北米屈指のリゾートタウンです。またグルメ派の方は各国のお気に入りのレストラン探しも良いですね。インドア派の方はブリティッシュ・コロンビア州最大のショッピングセンター「メトロタウン」でショッピングがおすすめです。美しい街並みで知られるビクトリアや、アメリカのシアトルへも日帰りで旅行ができます。

ビクトリア

英国調のたたずまいが残るガーデンシティ

バンクーバー島の南端、ブリティッシュ・コロンビア州の州都ビクトリア。イギリス植民地時代の面影を色濃く残し、古い英国調の街並みが残る落ち着いた雰囲気の街です。生活の中にもアフタヌーンティやガーデニングなどイギリスの影響が強く残っています。世界中から旅行者が訪れるブッチャートガーデンや、四季折々の花々が見事な市民の憩いの場ビーコンヒル公園、石畳に歴史的建造物が並ぶビクトリア発祥の地バスチョンスクエアなど、どこをとっても絵になる美しいガーデンシティ。ゆっくり落ち着いて過ごしたい人におすすめの都市です。

留学生に人気!週末の過ごし方

1番人気はビクトリアからも近い、アメリカ・ワシントン州のシアトル旅行。ビクトリア・ダウンタウン発着の船で2時間45分。途中ホエールウォッチングやサーモンフィッシングの船と行きかい、世界遺産にも登録されている国立公園の山脈も見ることができます。シアトルではシーズン中はメジャーリング観戦、試合がない日は野球場ツアー、スターバックス1号店やアンダーグラウンドツアー、ボーイング工場見学などが楽しめます。シアトル名物、クラムチャウダーも忘れずに!

トロント

カナダ最大の国際都市でありながら治安がよく魅力あふれる都市

カナダの東南部、ニューヨーク州との国境近くに位置するトロントは、カナダ最大の商業都市です。歴史の薫りを感じさせる美しい街並みに加え、オンタリオ美術館をはじめとした美術館・博物館も充実しています。五大湖の一つオンタリオ湖畔に広がるダウンタウンを中心に、観光スポットやエンターテイメント、ショッピングなど幅広い楽しみ方ができる街です。スポーツ観戦やミュージカル鑑賞も楽しめるので、アクティブに行動したい人にもおすすめ。トロントはさまざまな人種の人々が住むことから「ピープルシティ」とも呼ばれ、多くの文化・民族が共存しています。

留学生に人気!週末の過ごし方

アメリカ国境近くにあるためニューヨークやボストンへの旅行が人気です。また80以上ものエスニックタウンがあるのでイタリア、中国、インド、ギリシャ、ジャマイカ、トルコ、フィリピンなど世界中の料理を食べ比べるのもおすすめ。また文化の中心地であるトロントはプロスポーツ観戦も野球、バスケ(NBA)、ホッケーなどさまざま楽しめます。

モントリオール

フランス文化が色濃く残り、英語・フランス語が学べる

カナダがかつてイギリスとフランスの植民地だった名残を、もっともよく映し出しているのがモントリオールです。カナダ第二の都市であると同時に、カナダのフランス文化の中心地でもあります。街中にはフランス語の看板が並び、通りを歩けば英語とフランス語の両方が聞こえます。また、観光地として人気が高いオールドモントリオールには、レンガ造りの古い建物が今も残り石畳の道が続くなど、まるでヨーロッパの街に来たかのような雰囲気が漂っています。ダウンタウンに立ち並ぶ高層ビルと、古き良きカナダの伝統を残す街並みがうまく調和した美しい街です。

留学生に人気!週末の過ごし方

メープル街道で有名なローレンシャン高原のハイライトのリゾート地へ行けば、四季を通じて景色やスポーツを大いに楽しめます。秋の紅葉の美しさは圧巻です。また、モントリオールにはシルクドゥ・ソレイユの拠点があり、バレエ、コンサート、ジャズフェスティバルなどのイベントが通年行われているため芸術や音楽に触れるのもおすすめです。

プリンスエドワード島

「赤毛のアン」で知られる世界一美しい島でアットホームな留学を実現できる

プリンスエドワード島はカナダで一番小さな州ですが、州都シャーロットタウンはカナダ連邦発祥の地として知られています。モンゴメリの名作「赤毛のアン」の舞台となったこの島には、物語に出てくる美しい田園風景が今もそのまま残っています。また島民はフレンドリーで親日家も多いため安心して滞在できます。じっくり英語を習得したい方、マイペースタイプの方、あくせくせずにゆったり過ごしたい方、ホームステイを満喫したい方にはぴったりの留学先です。

留学生に人気!週末の過ごし方

「赤毛のアンの家」館内観光は人気アクティビティの一つです。また、ハーバーフロントからビクトリアパークまでの散策やショッピング、キルト作り体験もおすすめ。冬場は地元のアイススケートへ出かけたり、アイスホッケーやの試合観戦も人気。留学生が少ないため街を歩けば英語に触れる機会がたくさんあります。シャーロットタウンは小さな街なので徒歩で散策しながら観光するのもおすすめです。

wish厳選 語学学校ガイド

数ある学校の中から、授業内容や教育に対する熱意、周辺の環境や留学生へのサポート体制などを考慮して、良質な教育機関をWISHが厳選。自分の希望にぴったりの学校を見つけてください。

留学を目的で選ぶ