カウンセラーに届いたメッセージ

眞舘尚子さんから届いたメッセージ

届いた日
2012年12月11日
担当カウンセラー
 東京オフィス 佐野善信
ドミニオン・イングリッシュ・スクール オークランド校
ニュージーランド / オークランド
ワーキングホリデー

佐野さん、こんにちは。

ニュージーランドに来て、もう10カ月目に入りました。あっという間でとってもビックリしています。
振り返ってみると、いろんなことがあったなぁと思います。

ニュージーランドに到着して、3年前のホームステイのときにお世話になったWISHオークランドのかずはさんの顔が見えた瞬間「来たんだなぁ」と感じました。今回もオークランドオフィスの皆さんにはいろいろお世話になりました!!!

3年前のホストファミリーとも再会したんです。しかも息子さんの結婚式に参加することもでき、感激しました!クリスマスにもランチに呼ばれているので、プレゼントを持って会いに行く予定です。

もちろん今回のホストファミリーもとっても素敵なファミリーでした。両親とも室内ボーリング(10ピンボーリングではなく、カーリングみないなルールのスポーツです)のチームに所属しているので、冬の時期は週3回、夜に2人そろって出かけていきます。ホームステイ中はちょうど学校が忙しかったのですが、3回ほど一緒に連れて行ってもらい、一緒にプレイしました。とっても貴重な体験をしました。


今回の最大の目的だったTECSOL。とっても大変でした。でもそれ以上に充実した、とても楽しいものでした。
そういえば、先生の勧めでTECSOLの前にTESOLを受講したんです。これも課題に追われ、あっという間の4週間でした。TESOLでは韓国、ブラジル、サウジアラビア、日本と4カ国のクラスメイトといろいろ話し合い、とってもいい時間を過ごすことができました。

TECSOLはほぼ日本人という環境でしたが、タイプの違う8人で、本当に本当に楽しかったんです!
Onehanga Primary Schoolに実習にも行きました。日本との授業形式の違いにとまどいましたが、とってもかわいい生徒たちと楽しい時間を過ごしました。ニュージーランドの小学校は個人の机がないんです。掛け算の教え方も違うことにびっくりしました。うまく違いを説明できないのですが・・・。もちろん模擬授業も計4回やりました。しかもその4回がすべてテストなので、毎回緊張です。
模擬授業の準備や練習も、クラスメイト皆で土日に集まってがんばりました。とっても濃い6週間を共に過ごしたので、とっても仲良くなり、今でも連絡を取り合ってるんですよ!一緒にウェリントン旅行にも行きました。

学校に通った約3カ月は、思った以上に楽しく充実した時間でした。もうちょっと勉強したくなったので、また1月から通います。今度はケンブリッジのテスト準備コースです。9週間のコース、がんばってきます!


学校卒業後は本当にいろいろあったんです・・・。
とりあえずホームステイを出て引っ越したんですが、その1カ月後にはオーペアの仕事が決まってまた引っ越し。オーペアが始まって2週間後にぎっくり腰を発症し、仕事を続けられなくなってまた引っ越し・・・。

ぎっくり腰は本当に大変でした。動けなかったので、すぐに医療通訳の方に連絡して病院に行きました。ひどい状態だったので、その後理学療法士のところに5回通いました。今では腰痛防止のストレッチを毎日2回やっているおかげか、元気です:)

今はオーペア後の引っ越し先で快適に過ごしています。今のお家のお母さんが私の分もおいしいごはんを作ってくれるので、本当に快適な生活です。また仕事もぎっくり腰の1カ月後にホテル内のお土産物屋さんに決まり、12月26日まで働きます。

11月には日本から友人が2人遊びに来てくれたので、少しだけ南島を旅行しました。


1月からの学校が終了したら、念願のトレッキングをしにまた南島へ行こうと思います。あと残りの滞在、めいっぱい楽しんできます!

帰国したら、自宅で英会話教室を開く予定です。またご報告させてください。

眞舘尚子

留学国内オフィス