カウンセラーに届いたメッセージ

N.Iさんから届いたメッセージ

担当カウンセラー
 東京オフィス
スチュワート・カレッジ・オブ・ランゲージズ
カナダ / ビクトリア
語学留学

早いものでカナダのビクトリアにきてもう2ヶ月がたちました。
出発前の心配はどこへやら、今はカナダでの生活を楽しんでいます。 ホストファミリーもめちゃめちゃいい人で、大きなホームシックにかかることもなく(たまに日本の雰囲気や、日本食が恋しくなったりはしますけど)、カナダの生活にすんなり馴染めたように思います。 学校は小さいながらもアットホームな雰囲気で、新鮮で楽しいです!学校内で日本語は使ってません!!エヘン=3 友だちとは学校の外、プライベートで遊びに行っても英語でがんばっています。 先週末は日本人の友だちとスイス人の友だち4人で、シアトルに旅行に行ってきました!! スイス人の子がとっても英語が上手なので、頼りにしてしまうことが多かったけど、すごく楽しく、貴重な旅行になりました。 英語の方はというと、来た当初よりもリスニングが上達した実感はあるんですが、スピーキングはまだまだ自分の伝えたいことを十分に伝えられてない気がしてます。
まだ自分の中で内容を翻訳してるんですよね、その時間がすごくもどかしい!! でも最近気づいたのは、コミュニケーションに大事なのは前向きな気持ちと人と話すことを怖がらないこと。
クラスはレベル分けされてるけど、正直スピーキングにはクラスなんて関係ない感じ。自分の英語が合ってなかろうとも他の国の人達とコミュニケーションをとるのを楽しむのが重要だな、と感じてます。
ちなみに学校以外の生活はというと、ホストファミリーにも恵まれ、友だちがうらやましがるほど!!
来た当初から親切で、シングルマザーで仕事と子育てで忙しいにも関わらず、毎日学校での出来事を聞いてくれ、つたない私の英語を理解しようといつも努力してくれます。
ちょっとした買い物や、おじいちゃん、おばぁちゃん(ホストマザーの両親)とのディナーにも声をかけてくれるし、カナディアンライフを体験して欲しいといって、週末にキャンプに誘ってくれたりしました。(週末のキャンプはカナダでは定番らしい!) それになんといっても、忘れられないのはマザーと一緒に2人だけでバンクーバー島のトフィーのというリゾート地に3泊4日の旅行に行ったこと!!
そしてそこで立ち寄ったお店でおそろいのブレスレットを買ったんです!!
まだ半分留学期間が残っているけど、もう忘れられない思い出ができました。
もうこのまま日本に帰ってもいいくらい!?なんて。
残り半分、後悔しないようにいっぱい学んでいっぱい楽しんで帰りたいと思います!!
東京に帰ったらお土産と写真持って挨拶に行きますね!!
そうそうCLUB WISHってありましたよね?体験談話したりするやつ。
帰国後はあれにも参加したいです~

N.I

留学国内オフィス