留学・海外留学ならWISH(ウィッシュ)

高校留学

未知なる可能性を求めて、一歩を踏み出そう!

高校留学の魅力


国際感覚を養う


若く、柔軟で、すべてに吸収力がある10代に体験する留学でさまざまな国の人とふれ合うことで、異なる習慣や考え方を素直に受け入れ、お互いを理解しようとする国際感覚を養うことができます。

自由な学習理念


海外では少人数制で、生徒の個性と積極性を引き出す学習スタイルが取られているので、生徒は能動的に授業に参加しています。またスポーツなどの課外活動も活発に行われています。

英語力アップ


高校生くらいになると、日本語の土台が確立されているので、語学習得にも最適です。クラスメイトと日常的に英語を使って会話をすることで、語学力は格段にアップします。

人間力がつく


海外の高校では生徒一人一人の可能性や興味を引き出すことに、教育の重点が置かれています。さまざまな経験を通して自立心が芽生え、将来に対するはっきりとした自分の考えを持てるようになります。

高校留学の種類


高校留学は目的や希望の場所、期間に合わせて、それぞれに最適なスタイルを選ぶことができます。


1年間の体験留学


日本の高校に在学しながら、1年間だけ海外の高校へ留学し、帰国後は日本の高校に復学するプランです。異文化を体験できるうえ、しっかりとした英語力も付けることができて、帰国後の日本での大学受験にも役立てることができます。

卒業を目的にして留学


日本の高校から海外の高校へ編入して、もしくは日本の中学を卒業後に海外の高校に入学して、海外の高校で卒業を目指すプランです。海外の大学へ進学したい、あるいは若いうちに英語力や国際感覚を養い、将来は国際社会で活躍したいなど、明確な目的がある方におすすめです。

高校準備コース


留学生がスムーズに海外の高校で学べるよう、高校準備コースを開講している語学学校があります。海外の高校に通う前に英語力を強化し、高校での学習に必要なスキルなどを学べるうえ、主要科目の基礎やその国の文化、習慣についても学習できます。

学校選びのポイント


ロケーション・立地条件


各国で教育制度が異なり、州や学校区ごとに異なる教育制度によって公立高校が管理されている国もあります。自分の希望や目的、さらに気候やロケーション、交通の便などの立地条件なども考慮して、留学先を絞り込みましょう。

費用


留学にかかる費用は、授業料、滞在費、食費、航空運賃、お小遣いなどが主。基本的に日本のような入学金はないので、年間の費用と留学期間で留学全体にかかる費用が計算できます。

設立形態


海外の高校にも、国や自治体が運営する公立高校と、民間団体が運営する私立高校があります。国によっては留学生は私立高校にしか入学できないところもあります。

公立高校

おすすめポイント
・学年に関係なく希望の科目を履修できる
・さまざまな生徒と一緒に学べる
・幅広い選択科目があり、カリキュラムは比較的柔軟

私立高校

おすすめポイント
・学校独自の教育理念
・学年ごとに希望の選択科目を履修できる
・部活動が盛んで、アクティビティも豊富

規模


生徒数やキャンパスの大きさなど、学校の規模も留学先選びの大切なポイントです。アットホームな雰囲気の小規模な学校や、多くの生徒が行き交う大規模な学校など、希望に応じて選びましょう。

科目・スポーツ


海外の高校は一般的に科目が豊富で、各自に合ったカリキュラムを組むことができます。またチャレンジできるスポーツも地域によってバラエティ豊かです。