留学生&WISHスタッフブログ:2020年5月

WISHのロゴマークについて

皆様、こんにちは。

 
横浜サテライトのRです。
日本の緊急事態宣言も解除となり、人々も少しずつ太陽の光を浴びて元気になれそうな気がしますね。
「普通に生活すること」がどれだけ贅沢なことか、今だから、このコロナがあるから感じること
皆様もたくさんあるのではないでしょうか。
 
5月に入り海外でも多くの国で、少しずつ制限緩和の動きが始まりました。
これからどこの国も夏、秋とゆっくり慎重に通常モードへの切り替えですね。
 
ご留学を決めたのに、今回のコロナで少し立ち止まらなけばならなかった方たちも多くいらっしゃいました。
 
私たちもまた皆さんの夢に向かって一緒に走れるようになる、そう遠くはない未来を夢見て毎日業務にあたっています。
 
きっともう少し、もう少しです!  
 
そんな苦しい中ではありますが、ちょっと今日はWISHのロゴマークについて少し紹介したいと思います。
 
 
 
これは、
 
  • 異なる生活習慣と文化を持つ人々が、お互いを理解し合うことで友情の絆で結ばれていく姿(ハートコネクション)
  • WISHの頭文字"W"
 
そしてシンボルカラーの赤は「温かいハートと情熱」をあらわしています。
 
目に見えない商品である「留学」をお客様に安全に、そして楽しくご経験頂くために、30年以上私たちが大切にしているものです。
 
今このコロナという未知のウイルスと戦う世界にも、この「優しく思いやる温かいハートとお互いを理解しあう絆」
最も必要なものでもあるかもしれませんね。
 
 
最後にいつも一緒にお客様の素敵な留学の舞台を作ってくれている海外の学校からも素敵な写真が届いていますので
いくつか皆さんにもご紹介してみたいと思います。
 
 
 
コロナが収束したら、しっかり皆さんへ渡航頂けるように、こんな素敵な学校スタッフと共に引き続き頑張りますので
ご安心くださいね。
 
ではまた!
 


カテゴリ:
スタッフの日常
  • 1