留学生&WISHスタッフブログ:2016年10月

東京のカウンセリングオフィスをリニューアルしました!

みなさま、こんにちは!
WSIH東京オフィスです。

だんだんと寒くなるこの頃、
東京オフィスも衣替え・・・とは言わず、オフィスをリニューアルしました!


窓辺の席から見える、センタービル49階からのビューは最高です!
夕方晴れた日などは夕焼けがとてもきれいに見えるんです♪




オフィスでは月曜日~土曜日に英会話を開講しているので、ご出発を控えたお客様が英語で話している声なども聞こえます!



写真のように、こんなにたくさん、海外の資料も取りそろえておりますので、お待ちいただいている時間など、ご帰国者の体験談や、海外サポートオフィス、みなさまのご検討いただいている国や都市の資料をご覧いただくことができます。

「自分自身どこの留学があっているか、費用はどれくらいかかるか」など、ささいな質問も留学カウンセラーがしっかりと聞き取りプランニングします。留学に対するお悩みやご相談がありましたら、ぜひリニューアルしたWISH東京オフィスへお越しください。ご予約お待ちしています!

カテゴリ:
WISHでの出来事

イギリス・ロンドン留学!日本との違いはココ!

はじまして。
現在イギリスのロンドンに留学中の大畑ゆうかです。
ロンドンに来て1週間が経ちましたが、こっちでの生活に少しずつ慣れてきたかなという感じです。

このブログでは、ロンドンの様子や毎日どんなことをしているか、学校での授業についてといったことについて紹介していきたいと思います。

 

 

今回は主にロンドンの様子について紹介していこうと思います。
ロンドンの様子は日本と大きく違っていて、毎日街を歩いているだけで本当にわくわくします。
日本と大きく違うなと思うのが、ロンドンは本当にたくさんのカフェがあります。そしてどこもすごくおしゃれで、いろんな種類の食べ物、飲み物があるので毎日行っても飽きません。知らない間に毎日カフェにいくおしゃれな人間になれます。(笑)
まあその分お金もかかります。(笑)

天候についてですが、朝晩はとっても寒いです。(10月後半現在)
なので分厚いコートが必要です。
でも、建物の中や地下鉄は結構暑いため分厚いコートがあれば中の服はそんなに暖かい格好をしなくてもいいと思います。
私はロンドンは寒いと聞いていたので防寒グッズをたくさん持ってきましたが、実際今の所あんまり使っていません。むしろニット類を持ってきすぎて、もっとTシャツ類を持ってこればよかったと後悔しています。
また、ロンドンは物価が高いと聞いていたのでできるだけ物を買わずに済むようにいろんな物を持ってきましたが、今はポンドが高くないのでそこまで高くないです。日本とあまり変わらないなと思っています。
またPRIMARKというとっても安い店があるので、そんなに物を持ってこなくてもいいと思います。
服、靴、下着、化粧品、などなど買えます!

ただ日本のダイソーのような店はないので、便利グッズは持ってきたらいいと思います!
あとエコバックのようなものはすごい使えるので是非持ってきてください。

あと、こっちの水は硬水だからなのか、髪の毛がギシギシになります…女性の方は洗い流さないヘアトリートメントを持参することをおすすめします。
シャンプー類もお気に入りのを日本から持ってきたほうがいいと思います。
こっちのシャンプー類は安いです。(その分クオリティも…)

水の話で思い出したのですが、トイレの水があんまり流れてくれないこともあります。
日本って水に恵まれてるんだなって改めて思います。
またもちろん、便座は冷たいです。
日本と違います。(トイレットペーパーは流せます)

次は、Wi-Fiについて紹介したいと思います。
私はポケットWi-Fiは持ってきませんでした。
海外で普通にスマホを使うと料金が恐ろしいのでずっと機内モードにして、Wi-Fiを利用して生活しています。
街中のカフェでは大体Wi-Fiは使えますが、電話番号かメールアドレスでの登録が必要なところが多いです。
私はロンドンで電話は使えないようにしているので、電話番号がいるWi-Fiは誰かに代わりに登録してもらわないと使えません。
なので、少し不便です。
また、ロンドンの街にはundergroundという名称の地下鉄が張り巡らされてるのですが、地下鉄でWi-Fiを使おうと思ったら有料になります。
大体1ヶ月で15ポンドだったと思います。
また、駅でしか使えないので駅と駅の間は使えないし、駅によってはWi-Fiが飛んでません。
ここもまた不便です。
まあですが、普通に生活はできます。
日本からポケットWi-Fiを持ってくるととっても高いので、必要ないと思いますが、あったらいつでも使えるので便利ではあります。

さっきカフェの話をしましたが、スターバックスのようなチェーン店もたくさんありますし、チェーン店じゃないカフェもあります。
日本ではカフェといえばスターバックスを想像しますよね、ロンドンにももちろんスターバックスはありますがそんなに目立ってません。
私は1回も行ってません。
ファーストフードのチェーン店は日本でも馴染みのある店があります。
マクドナルド、サブウェイ、バーガーキング、、
そんなところです。

こっちでよくみる果物について紹介します。
日本とは少し違います。
海外でよくみますが、ペアーという洋梨を私は気に入ってよく食べています。洋梨といえばラフランスのような柔らかい梨を想像しますが、こっちではかたいペアーを食べます。熟す前ですね。けど結構おいしいですよ。


りんごもちっちゃいですし、桃もちっちゃいです。
そして、皮を剥く習慣はありません。
かぶりつきます。最初は抵抗があるかもしれませんが、すぐ慣れると思います。めっちゃおいしいです。
私はフルーツが気に入って、毎日どれかの果物を食べています。しかも日本よりもだいぶお手軽に買えます。
ペアーは5,6個入りが1ポンド(現在は1ポンド130〜140円)くらいでスーパーで買えます!
おすすめです〜〜

カテゴリ:
大畑裕可さん(イギリス/ロンドン)

新!パースサポートオフィス

9月20日からパースオフィスが移転しました。 



駅から徒歩15分程、サブウェイ、コーヒークラブに挟まれてとても便利な所にあります。
サブウェイはファーストフードですが、野菜がたっぷり入っているのでスタッフのお気に入り!!





広々とした綺麗な入り口にはお友達との待ち合わせにも利用出来るソファがあります。
お手洗い、シャワールームもあってホテル並みです。(笑)





エレベーターで15階まで上がって頂くとオフィスの入り口があります。
中に入ると、明るく広々としたオフィスに驚くこと間違いなし!大きな教会も見えて、夜景も楽しみです。




 

 



 

あれ、オフィスにオープンキッチン??って、思いますよね。
 









これはお客様用のカウンセリングテーブルなんです!

広々としたテーブルでゆったりとスタッフとお話ししてくださいね。



 

 



オリエンテーション時に大活躍のコンピューター。(机の上の赤色のものがPCです。)


移動も簡単に出来るので、スタッフへの質問も気軽に出来ますよ。
もちろん、コピーも大丈夫。パースでは一番安い白黒1枚10セントです!!






先日は学校スタッフをご招待しての、ささやかな引っ越しパーティをしました。
今後はお客様との交流イベントを企画する機会も増えると思うので、楽しみにしてくださいね。

お客様からの企画案もどしどしお待ちしております!


皆様とパースオフィスでお会い出来るのを楽しみにしてますね。

カテゴリ:
オーストラリア情報海外サポートオフィス

留学フェア(東京・大阪・名古屋)にご来場いただきありがとうございました。


みなさん、こんにちは。

先日の10月16日は東京・新宿にて、10月8日には大阪・梅田、10月9日には愛知・名古屋にて「留学フェア」を開催いたしました。大勢のみなさまにご来場いただき、スタッフ一同大変うれしく思っております。学校スタッフや海外オフィスのスタッフたちからも”夢や希望を叶えようと努力されるみなさまとお話しすることはとても有意義で楽しい時間でした”というコメントをたくさん頂戴しています。改めて、留学フェアにご来場いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。


今回のフェアは留学を成功させるためのセミナー、留学を10倍成功させる秘訣セミナーに始まり、留学前に英語力をアップさせるための、
英語力UPの秘訣セミナー留学先で役に立つ英語フレーズセミナーが開催されました。また、留学後の就職を見据えた、留学を就職・転職に活かすセミナーグローバル人材になるための7つの秘訣元JALのCAが語る!航空業界の魅力と必要なスキル近畿日本ツーリスト人事担当が語る、旅行業界の魅力と求める人材人気の児童英語教師になるにはセミナーといったプロの外部講師によるセミナーが多数開催されました!

<留学を10倍成功させる秘訣セミナー>
講師:本橋幸夫氏
 


<元JALのCAが語る!航空業界の魅力と必要なスキル>
講師:廣石久美子氏


また会場には世界中からたくさんの学校スタッフが集まりました。学校の特徴を確かめて比較されている方、具体的に目標ややりたいことを伝えてどんなコースがおすすめか相談をしている方など様々でしたが、どのブースも目標や夢に向かって動き出そうととしているお客様と最適な留学を実現していただこうと熱くなる学校スタッフの熱気であふれていました。外国人スタッフにはWISHで留学した方が通訳を担当してくださいました(今後も帰国者のみなさまで通訳をしてくださる方を募集します!ご帰国後は通訳にチャレンジしたい、という方は担当までお問い合わせくださいね♪)。

  

 


留学体験者との交流エリアではWISHで留学して帰国した方に直接ご相談いただきました。どのぐらいで英語が話せるようになったか、社会人になってからのワーキングホリデイや長期留学へ行くことになったきっかけ、ワーキングホリデイ中のお仕事探しはどうだったか、ホストファミリーとのトラブルはなかったか、困ったことや準備しておいた方が良いことは何か、帰国後の就職・転職活動はどうだったか、はたまた留学ってどんな感じ?といったどさまざまな質問が飛び交っていました。

 

 


また、今回も3つ英語関係のブースは大変にぎわっていました。

1つ目の英語レベルチェックでは、WISH留学準備講座(無料英会話レッスン)の講師、マンツーマン英会話スクール7アクトの英会話講師たちがおひとりおひとりの英会話力を診断し、弱点強化のアドバイスを行いました。





2つ目は英会話スクール「7アクト」による英会話の伝授。マンツーマン英会話レッスンのパイオニアである7アクトスタッフが英語学習方法をアドバイスしました。
 




そして3つ目は、せっかく足を運んでいただくのだから、”留学フェアをより楽しんでいただきたい”。という想いでスタッフの発案によりはじまったカフェ英会話コーナー。文字通りコーヒーを飲みながらネイティブとおしゃべりができるコーナーです。そしてやっぱり今回も大人気でした!英語を話したい、試してみたい、というお客さまが多いのだなと実感しました。また、以前留学をされて再度留学を考えているリピーターさんには「忘れていた英語をブラッシュアップできてよかった」というコメントをいただきました。みなさんに楽しんでいただけてよかったです♪

7アクト:マイキー講師
 

7アクト:リッチ講師
 

留学カウンセラーブースも大盛況でした。以前カウンセリングを受けたお客さまが担当カウンセラーめがけてご相談に来てくださったり、「どのブースに相談したらいいか分からない」「予算など総合的なことをご相談したい」などはじめて来られた方も多くいらっしゃいました。

 

こちらは資料コーナー。WISHのパンフレットはもちろん、ご協賛いただいた政府観光局や教育省よりたくさんの資料をご提供いただきました。


以上、先日の留学フェアでした!


ご来場いただいたみなさま、WISHの留学フェアでは充実したお時間が過ごせましたでしょうか。ぜひみなさまの留学や未来をより輝かせるために、少しでもお役に立てればうれしいです。アンケート内容に記載していただいた内容は会場でいただきましたご意見・コメントなどを元にさらに充実した留学イベントを開催したいと思っております。
なお、「フェアで話足りなかった」「フェアで聞いたお話を元に改めてカウンセラ-に相談したい」という方は、ぜひお近くのオフィスでのカウンセリングをご利用ください。お忙しい方、ご遠方の方にはお電話でのカウンセリングも可能です。お見積りなどの作成のご依頼も承っております。もちろん、留学フェアへのコメントもお寄せくださいね。



☆カウンセリングのご予約は
コチラから。
☆お見積りの作成はコチラから。

カテゴリ:
WISHでの出来事

1泊2日ナイアガラの滝旅行!

こんにちは
ニューヨークに留学中の反町です。
一泊二日でバスで世界三大瀑布のひとつであるナイアガラの滝に行って来たのでそのことについて書こうと思います!

朝7時にマンハッタンを出発し、昼食休憩を挟み、途中ワトキンス・グレン州立公園により、カナダに入国審査を受け、夜8時ごろにホテルに到着しました。その後、カナダ側からライトアップされたナイアガラの滝を観賞し、ガイドさんにオススメされたイタリアンレストランでツアーで出会った人と夕飯を食べました。ライトアップされたナイアガラの滝はとても幻想的で何時間もかけて行く価値がありました!滝は想像していた以上にものすごく大きく、さすがアメリカ大陸だなと思いました笑



2日目はアメリカにもどり、クルーズ船に乗りとても近いところから滝を観賞しました。水しぶきで濡れましたが言葉を失うほど素晴らしい眺めでした!その後はアウレトットに寄り買い物をし、マンハッタンに帰って来ました。アウトレットではとてもリーズナブルに買い物ができ、買わないつもりだったのにスニーカーとパーカーを買ってしまいました笑
またバスの中からは紅葉が綺麗に見ることができたり、ガイドさんがニューヨークのおすすめの観光について話してくれたり、アメリカの文化についての話を聞くこともできました。特にチップの慣習については、アメリカのレストランのウェイターさんなどはチップをもらうことを考慮され、とても少ない賃金しかもらっていないということは文化の違いを感じ、自分の中でチップに関する考え方も少し変わりました。




とても充実した2日間の旅行でした!
バスだとナイアガラの滝までニューヨークから8時間くらいかかりますが、日本から行くよりはとっても安く、短時間で行けるのでニューヨークとかワシントンとかに留学に行く場合は是非おすすめします!
ちなみにこの時期にナイアガラに行く人は防寒具をちゃんと持って行った方がいいですよ!僕は薄着しか持って行かなくてとても寒かったです笑

1ヶ月の留学なのでもう半分過ぎてしまいそうですが、残り半分くらいもっといろんなことを経験できたらと思います!

 

 

カテゴリ:
反町玄徳さん(アメリカ/ニューヨーク)

はじめてのニューヨーク留学体験 1週目


Hello!Nice to meet you!
アメリカのニューヨークに留学中の反町玄徳(そりまちはるのり)です。私は10月2日から4週間ニューヨークに留学に来ています。ニューヨークでの生活や語学学校での出来事や体験について数回にわたって書いていこうと思います。よろしくお願いします!

まず今回は最初なので軽く私の自己紹介をして、はじめの1週間の生活について書きます。私は今大学3年で経済学を専門にしていて、英語を専門にしているわけではありません。そんな私がなぜニューヨークに留学しようと思ったのかというと理由は大きく2つあり、1つは世界経済や文化の中心で様々な国の人が集まっているニューヨークに行ってみたく、また自由の女神を直接見てみたいという単純な好奇心で、もう1つは大学3年で就活をひかえているのにもかかわらず、まだ明確にどんな仕事に就こうか決まっていない中で、もっと自分の視野や可能性を広げ、将来に対するビジョンをつくるきっかけとしたいという理由からでした。そんなことで、どちらかというと消極的で内向的な性格な自分ですが、留学してみよう、ニューヨークに住んでみようと思い留学を決心し、今ニューヨークにいます! 
 
 

そしてニューヨークでの生活ですが、この1週間英語に関していうとものすごく大変でした。ホストファミリーの会話もクラスメイトの会話も店員さんの話も全然聞き取れなくて、何度も “Pardon?”や “Excuse me?”と聞き返すことが多々ありました。特に語学学校のクラスはテストの結果をもとにクラス分けされ、私は真ん中あたりのレベルのクラスだったのですが、他の国から来たクラスメイトは非常に英語を喋るのが得意で、それに対し私は文法はできてもリスニングやスピーキングに慣れていなく、とても苦労しています。日本にいる間にもっとリスニングや英語で自分の意見を言う練習や発音などの勉強をしておけばよかったと思いました。

しかし、ホストファミリーはとても親切で料理も美味しく、クラスメイトや先生もとても面白くユニークで、非常に親しみやすいです。またニューヨークには様々な国の人がおり、食べ物も様々な国のものを食べることができ、セントラルパークや自由の女神をはじめ、多くの観光名所もあり、見所いっぱいで非常に充実した日々を過ごしています。街並みはもちろん、電車の中で突然歌いだす人がいたり、タイムズスクエアでは着ぐるみを着た人がいたり、日本と全く違う環境は、新鮮でとても面白く、ニューヨークに留学に来て本当に良かったと思いました。


 

 


以上がニューヨークのはじめの1週間の感想でした!あと3週間、もっと英語の勉強を頑張って、上手く英語を喋れるようになって、ホストファミリーやクラスメイトとたくさん会話ができるように頑張りたいです!

カテゴリ:
反町玄徳さん(アメリカ/ニューヨーク)
  • 1