留学生&WISHスタッフブログ:2015年11月

留学準備講座の英会話講師が自己紹介!~Michell編~

こんにちは。

先日に引き続き、WISH留学準備講座の英会話講師を紹介いたします。

今日ご紹介するのはミッシェルです。

「Hi, I’m Michelle Jones. I’m from a small city called Bangor in North Wales. It is between the sea and the mountains and it has lots of beautiful countryside. Every year, lots of people come to North Wales to visit and climb the Snowdonian Mountains. North Wales is one of the last places in Wales that still speaks the Welsh language.
I came to Japan 11 months ago after graduating University. I wanted a change of environment after studying and working in the same place.

I’m still getting to know Japan but I’m enjoying my time here very much. I came to Japan because I love Japanese food and the breathtaking Japanese countryside. I wanted to see it all for myself. Along the way Japanese people have been very welcoming and friendly.
I enjoy most Japanese foods so it is hard to pick a favourite. I enjoy all kinds of food you can share like hotpot, because you can try different foods and spend time with friends. When I came to Japan, I didn’t really like eating raw eggs with my food but now I think it tastes good.

In my spare time I enjoy taking pictures and listening to music. I also enjoy going running and walking in the countryside. I like archery but I haven’t tried it in Japan yet so I hope to soon.

I want to travel all over Japan so please recommend me some places if we meet!

I look forward to it!」



「こんにちは。私はミッシェル・ジョーンズと言います。ノースウェールズにあるバンガーという小さな町の出身です。 バンガーは海と山に囲まれた美しい田舎町です。毎年たくさんの日本人がスノード二ア登山に訪れています。 ノースウェールズはウェールズ語を話す唯一の場所です。

私は大学を卒業して日本に11ヵ月前に前に来ました。環境を変えたかったからです。日本はまだまだ知らないところがいっぱいありますが、とっても楽しいです。日本を選んだのは、日本食が好きで日本の田舎町が息をのむほど美しいからです。自分の目で見たいと思ったのです。これまで日本人のみなさんにはとってもあたたかく迎えて頂き、親切にしていただいています。

日本食は大好きなので一つにお気に入りは絞れません!でも鍋は色々なものを食べられるし友人とも楽しめるので特に好きです。日本に来る前は、生卵は好きではなかったのですが、今ではおいしく食べられます。

趣味は写真を撮る事音楽です。ランニングや自然あふれるところを散歩するのも好きです。アーチェリーも好きだけどまだ日本ではトライできていません。


 日本中を旅したいと思っているのでもし私に会ったらお勧めの場所を教えてくださいね。 楽しみにしています!」


 

東京オフィスで唯一の女性教師であるミッシェルです。

レッスンで会った際にはぜひみなさんの日本のおすすめスポットを教えてあげてくださいね~。

12月はぜひクリスマスパーティにご参加くださいね★

 

カテゴリ:
WISHでの出来事スタッフの日常

留学準備講座の英会話講師が自己紹介!~Steve編~

こんにちは。

WISHでは留学プログラムにお申込みいただいたお客様向けに無料の留学準備講座(英会話レッスン)を開催しています。

留学準備講座

 

今日は、留学準備講座で英会話レッスンを行っている講師をみなさまにご紹介したいと思います!英会話レッスンに日頃ご参加いただいている方には顔なじみかと思いますがぜひお付き合いくださいね。

 

第1回目は英会話講師歴16年、WISHの講師歴も9年と一番長いイギリス出身のスティーブ先生です。WISHの東京オフィスで英会話レッスンを担当しています。

 

 

 

*****

Hello there, my name is Stephen Davies, but everyone calls me Steve, so please call me Steve. I am from a small town in England. The name of the town is Bromsgrove. It’s a very pretty place, with beautiful countryside, but it’s not really famous for anything.

 

I left my hometown 20 years ago to go backpacking around the world, for 1 year. I soon discovered that 1 year would not be enough, and in the end I traveled for 4 years, working in Hong Kong and Australia along the way.

 

I came to Japan in 2000 for a holiday and loved it so much that I decided to stay for a while. I didn’t think I would be living here for almost 16 years, but it’s a great place to live. We have an expression in English, “Time flies when you’re having fun”. This is very true.

 

I’m often asked why I live in Japan, well it’s easy to answer. Japanese people are lovely, the food is great, it’s a clean and safe country and the mountains and nature are amazing. There are very few mountains in my country. I think my favourite Japanese food would have to be Sushi, but there isn’t much that I don’t enjoy eating. I think the only thing I don’t like is Shirako.

 

In my free time I like to drive to the mountains and lakes of Gunma and Nagano. In summer I love going kayaking and fishing on the lakes and in winter I enjoy snowboarding and snow trekking.

 

I look forward to meeting and chatting with you soon.

 

 

(訳)

 

こんにちは。私の名前はスティーブ・デイビーズです。みんなにはスティーブと呼ばれます。 スティーブと呼んで下さいね。

 

出身はイギリスの小さな町、Bromsgroveです。特に有名なものはありませんがとても綺麗で美しい田舎町です。

 

私は20年前に故郷を離れ、世界中をバックパックで1年ほど回りました。が、1年ではまったく足りないと気づき、香港やオーストラリアでも働いたり、結局4年間ほど海外を旅しました。

 

日本を初めて訪れたのは2000年で、その時に日本が大好きになり、しばらく滞在することに決めました。当初はこんなに長く住むことになるとは思っていませんでしたが住み心地が良くもうかれこれ16年日本に住んでいます。 英語のことわざで、“Time flies when you’re having fun”というものがありますが、まさにその通りです。

 

よく、なぜ日本に住んでいるかと聞かれますが、答えは簡単。 日本人が好き、そして日本の食べ物は素晴らしいし清潔で安全な国だからです。 さらに山や自然もたくさんあります。イギリスはほとんど山がないのです。 ちなみに日本食で一番好きなのはお寿司で、ほとんどのお寿司が食べられますが白子だけはダメです。。。

 

休みの日は群馬や長野の山や湖をドライブしています。夏は湖でカヤッキングや釣り、冬はスノボやスノートレッキングが大好きな私には日本はたまりません。

 

留学準備講座でみなさんとお会いして、おしゃべりするのを楽しみにしています。

 

*****

 

 

以上、スティーブ先生でした!

 

Time Flies when you're having funは本当にそうですよね。 そんな日本を楽しんでいるスティーブ先生ですが、日本に住む外国人だからこそ苦労してきたこともあるのです。

 

留学準備講座では、みなさんが留学中に少しでも困らないようにと、留学中(特に最初のころ)に苦労する場面を想定したレッスンを展開しています。切符の買い方、道の尋ね方、学校での発言、ホームステイで英語表現などなど。

 

帰国した方からは「WISHの英会話レッスンを受けておいてよかった」という声もいただきます。まだご参加されたことのない方はぜひ一度参加してみてくださいね。同じ志をもつ留学仲間との出会いも留学中の支えになりますよ。

 

なお今月は12月5日には新宿オフィスでクリスマスパーティを開催します。こちらは先着30名様までとなりますので、ご希望の方はお早めにご予約下さいね!

 

 

 クリスマスパーティ東京

 

カテゴリ:
スタッフの日常

海外から学校スタッフがWISHオフィスに続々来日★

こんにちは。

10月、11月は海外から学校関係者の来日シーズンということもあり、WISHには連日たくさんの学校スタッフさんがお見えになっています。

 

この来社はWISHにとって、とても貴重なものなのです。なぜならこの機会に、毎回最新の学校の状況や、周辺環境の変化、留学生の変化などを直接確認ができるからです。

 お客さまに正確な情報をお伝えするのに、カウンセラーはじめスタッフ全員勉強は欠かせません。

 

  

 

さらにスタッフの人柄も、学校の雰囲気を知る手がかりでもあります。 特に学校の校長先生やオーナーの方がいらっしゃった際は学校に対する創設の想いやモットーも聞けますし、 お人柄を知るのも大切です。

 

充実した教育プログラムがあることはもちろんですが、異国の地で留学生に何かあった時にどんな対応をしてくれるのか、 これまでの実例なども伺っています。そしてやはりオーナーさん、校長先生が誠実な学校は留学生に何かあった時にも誠実に対応していただけます。また相手も「人間」なのでやはり、私たち留学エージェントも直接顔と顔を合わせて信頼関係を深めていくのはとても大事なんですよね。

 

そして「どんなプログラムを日本の方は求めているのか」、「現地でこんなコースが結果につながっている」などの意見交換をすることで、より良いプログラムが生まれ、ご紹介ができるのです。

 

学校スタッフさんと熱く語り合ってしまうこともあり、もちろん時に意見の食い違いもありますが、これはお互いにお客様・生徒様により有意義な留学を提供したい、将来や人生につなげてほしい、という想いからくるものです。そのため学校スタッフさんのこの来日シーズンはそういった話し合いを通し、改めてすごくやりがいのあるお仕事をさせていただいているのだなと実感します・・・。

 

さてさて、前置きが長くなりましたが、最近来日された学校スタッフさんをご紹介します!

 

***

 

まずは10/19にNYより来社されたRENNERTのテレサさん。いかにもニューヨーカーな雰囲気が漂っておりました。語学コースはもちろん、アート、音楽、ダンスなどをやりたい方にもおススメです。

 

レナート

 

そしてカリフォルニアよりご来社のCalifornia State UniversityのVenessaさん。1年間で受講できるプログラムもあり、大学生の休学留学・認定留学にも人気の大学です。

 

 

それから家族経営のアットホームな学校で親しまれるLangportsの方々。 読み、書き、聞く、話すそれぞれレベル分けをしていて、じっくり勉強したい方にお勧めです。

 

 

 

10/21にご来社頂いたのはInternational College of Queensland Australia(ICQA)オーナーの宇佐美氏。 英語コースはもちろん、ボランティアプログラムや有給インターンシップなど生の英語にたくさん触れられるプログラム満載です♪

 

 

 

それからニュージーランドで人気校NZLCからは副校長マキコさん。オークランドの魅力はもちろん、最近の変化なども教えてくれました。学校はベテラン講師が多いと定評があります。

 

 

10/23にはアメリカ、カナダ、イギリスにキャンパスを持つSt.Giles Internationalのスタッフさんたちがいらっしゃいました。 比較的落ち着いた雰囲気の学校なので社会人の方も多く学ばれています。また少人数クラスもあり、企業の派遣留学プログラムも充実の学校です。

 

 

またこちらはUniversity of WashingtonのChrisさん。大学留学で一番人気があるのはアメリカ大学留学。ワシントン大学の学生の特徴、地域のこと、専攻学科など様々教えて頂きました。

 

 

そして10/27には世界中にキャンパスを持つECの方々が来社されました。英語圏にキャンパスがたくさんありますが、本部はマルタという珍しい学校です。日本人少ないところを狙うなら、マルタは穴場でおススメですよ。

 

 

さらにこの日はオーストラリアはシドニーからAccess Language CentreよりAyaさん。会話力向上に力を入れた授業に特徴ありの学校です。さらにインターンシッププログラムも充実。

 

 

同じくオーストラリアのメルボルンにあるWilliam Angliss Instituteという専門学校さん。海外で専門スキルを磨きたい方はこちら!

 

 

またカナダ・トロントにあるEngllish School of Canadaのグレンさんもいらして下さり、WISH東京オフィスは大賑わいでした。

 

 

そして28日はSprott Show Collegeというカナダの専門学校よりタカコさん。人気のバンクーバーで専門プログラムが学べます。

 

 

メルボルンよりDiscover Englishより山田さんがお見えになりました。語学だけでなくボランティアなどもチャレンジ可能な学校です。

 

 

 

***

 

以上、10月にご来社頂いたみなさまでした。本日もまだまだたくさんの学校さんにご来社頂いています。続きはまた後日ご報告させてくださいね。

 

人生にきっと1回か数回の挑戦になるであろう留学を、より充実した留学になるように。

 

おひとりおひとりにあったプログラムを提供できるように。

 

結果につながる留学ができるように。

 

これからも留学エージェントとして、現地の情報、学校情報には常にアンテナを高くしていきたいと思います。

 

カテゴリ:
WISHでの出来事スタッフの日常
  • 1