留学生&WISHスタッフブログ

留学生活もあとわずか。残りの時間を大切に過ごしたい!!

こんにちは!
サンフランシスコに留学中の大塚 汐莉です。

今月でサンフランシスコに来て4ヶ月が経ちます。


7月は自分にとってとても濃い一ヶ月だったと思います。
私の中で環境が大きく変わった一ヶ月でした。

まずひとつ目はホームステイ先のファミリーが変わったことです。
新しい家に馴染めるかとても不安でしたが、すぐに馴染むことができました。

新しいファミリーもとても優しくしてくれますし、
小さな子供がいるので一緒にテレビを見たり話をしているので、英語の練習にもなります。

ふたつ目はクラスが変わったことです。
クラスが上がってレベルも少し高くなりました。
自分にとっても良い刺激になってますし、会話の幅も広がってきているので楽しいです。

7月8月は短期の留学生が多くて仲良くなったころにはお別れになってしまうので、
少しさみしいです。
私の学校は色々な国の人がいるので、色んな国の友達ができます。

7月はヨセミテ国立公園という所に友達と5人でレンタカーを借りて行ってきました。

日本にも自然はたくさんありますが、日本とはまた違った自然があってとても感動しました。

全ての大きさがとても大きいです。
木や岩も日本にある物の何倍もあったと思います。

滝を見るために山を1時間以上登り降りしました。
とても貴重な体験ができましたし、友達との思い出も増えました。


サンフランシスコは今の時期でもジャケットがないと寒いくらいですが、
サンフランシスコを出るともう真夏で、暑くてばててしまいます。

だからサンフランシスコはとても住みやすい環境だと感じました。



私の留学生活は残りあと1ヶ月半ほどしかありません。
サンフランシスコに来た当時は日本が恋しくてたまりませんでしたが、
今ではサンフランシスコが住みやすくなってしまったので、
サンフランシスコにいれる時間が少なくなる度に寂しいなと感じます。

大切に時間を過ごしたいと思います。

 

カテゴリ:
大塚汐莉(アメリカ/サンフランシスコ)