留学生&WISHスタッフブログ

シェアハウス生活

こんにちは^^
シアトルに留学中の島袋です。
今日は私のアメリカ生活スタイルについて話していきたいと思います。

私の居住形式はシェアハウスです。
シェアハウスといえば日本でもそれを取り扱っている番組が人気ですよね!
みなさんの頭に浮かぶものはなんでしょう??
男女共同生活、毎日がパーティー、などではないでしょうか??

それでは実際に私のシェアハウス談、紹介していきたいと思います。
まず私たちは一軒家に
オランダ人の男性オーナー“ブラム”、
中国人の男の子“フランコ”、
そしてケニア人“ユニース”の女の子、
そして私の、国際色豊かな合計4人で共同生活をしています。

これだけでも驚く人はいるのではないでしょうか??
結婚するわけでも、ましてや交際仲でも兄弟でも親族でもいとこでもなく、
全くもって他人の男女が一緒に生活することになるなんて
私は考えてもみませんでした。

ことの始まりはサンクスギビング直前のことです。
前のホストファミリー宅からの引っ越しの期間が迫っていたため、
私はすこし焦りを感じていました… 。
そこで友達にも協力してもらい、アメリカで有名な掲示板クレイグズリストを利用し、
私の住んでる地域のあたりでも特に「リーズナブルでそして学校に近い」、
そんな好条件のシェアハウスを発見し、即オーナーさんへ連絡♪

しかし下見に行ったときに会ったオーナーは若い男性…。
いろんな考えがめぐりました。。。
もちろん彼のことを男性だから危険。と一概に判断するのはよくないのでしょうが、
いままでこんな経験がなかったため、親はどう思うだろう、
実際危険な目には合わないのかなど、すごく不安でいっぱいでした。

しかーし!!これもアメリカ留学の意義ある経験のひとつだっ!!
あと期日が近づいている!!
と、ほんとに言ってしまえばその場の勢いで入居することを決めました。。。(笑) 

今思えばハウスメイトに恵まれているからこそよかったものの、
実際周りのシェアハウスには盗難がよく起こるなど
やはり安心できない話も耳にするので私はラッキーだったんだと思います…(汗)

さて、「知らない男性と住む」という問題を自分の中で解決(克服?笑)した私はというと…、
住み始めてからあまりの心地よさにすごい楽しんじゃっていました。(笑) 

好きな時に好きなご飯を食べられることのうれしさ!
日本ではあまりみられない大きなキッチン。
(主婦になった気分で毎日自炊していました笑)!
鍵がついている自分の部屋!
そしてバスの時間を気にせず学校の支度ができる!

さらに家のテレビはネットフリックス付きで、
なんでも好きなドラマ映画が観れるし(もちろん字幕まで英語尽くしですが…)。
ビリヤードまでついています!
(豪邸かとおもいました…こっちでは普通のことみたいですが…)  

・・・と、フリーダムな生活の話はここまでにしておいて。。。(笑)

  

オーナーのブラムともすぐ仲良くなり、今ではお互いの話をたくさんします
彼はまさかの同い年(みえない、ごめんなさい笑)!!!

この家はもともとは彼と彼の家族が住んでいたものだそう。
他の兄弟たちはみんな学校を卒業し、オランダへ帰り、
両親はシアトルの天気に飽きたのでニューメキシコへ引っ越し(なんて自由な家族だっ!)。
そして学校が残っているブラムは、
一人この家をシェアハウスとして貸し出すことでやり繰りしているのだとか…。

本当に”世界をみた!!!”と感じた一瞬でした(笑)

話は変わりますが、つい先日ブラムのお父さんが一週間ほど滞在し、
話す機会があったのでずっと持っていた私の疑問をたずねてみました。

「22歳という若さの息子に自分たちの家(家族の家=財産)を
預けることに抵抗はないのか?」と。

ブラムのお父さんはハッキリ「NO」と即答でした。
さらに、

「私はブラムを大人として見ているし、
そしてなによりブラムがきっとやりこなせると信じている。
それに君のような素敵なテナントもきてくれて私はもっと安心したよ」

と。NOに続く言葉の後にこのようなことを言ってくれました。

ここでも”世界をみた!!!”と、私は度肝を抜かされましたね…(笑) 

ふー、ながいですねー!(笑)
みなさんついてきてますか??
まだまだエピソードはありますよー^^

続いてフランコちゃん。
彼は最近17歳になったばかりのBOYです。
(わけー!お肌つるつる!色白!ほそい!笑)
フランコちゃんはスーパー中国人です。

何がスーパーかって??

まず中国語、英語は当たり前、韓国語、日本語までしゃべるんです!!!
日本語は優しい会話レベルですかね。
私がお母さんとスカイプしているのを横で聞いて理解しているのでびっくりです!!!
うかつに彼のことを話せませんねww

そして韓国語。もはやネイティブです。ちーん。
韓国のテレビを字幕なしでみて笑っていました。
本当にすごい!!!!

他にもスーパーな点…。
彼はものすっっっっっごく料理上手です。。。(笑)

本格的な中華をはじめパスタや和食まで私のために作ってくれて、
入居したての主婦時代を忘れ、今はフランコシェフに頼りっぱなしです(笑)
他にも髪を染めるのを手伝ってくれたり、ネイルまでやってくれます!!!(笑)
もはや弟を通り越して妹です…(笑)

他にも面白い点として、彼は日本のグッズが大好き!!
よくダイソーにいっては日本人が買わないようなものを買ってきます。
例えば「営業中」とかかれたのれん…。(笑)
かわいー!!
「日本語です」と言ってうちの冷蔵庫に飾ってあります(笑)

 

そして彼にとってのカードゲームと言えばトランプでもなく
そしてカルタでもなく…花札です (笑)(笑)(笑) 

そんな不思議?かわいい弟(妹?)のお誕生日が5月5日、
なんと子供の日にあったので日本の葵おねえさんは
頑張ってサプライズでケーキをプレゼント!!!

キッチンは共有なのでバレないようにガレージで
ひそひそとやったりして楽しかったです。

そして最後にユニース!
ユニースはまたすっごいおしゃれでかわいらしい19歳の女の子!
一緒にお化粧しあったり、ネイルしあったり、
ファッションについて語り合ったり、スクワット(!?)しあったり…。

ごく普通の女の子がするような感じで わちゃわちゃしています^^ 

  

彼女の面白いところは自転車に乗れないこと…(笑)
ビーチに行ったときに2時間かけて練習しましたが
自転車の乗り方をしかも英語で説明するのって難しいんですね…。
結局あきらめちゃいました。^^;

 

こんな感じで毎日たのしーく過ごしています!!

ここまで読んでくださった方、どうもありがとうございます!
私の生活の様子が特に今後留学、
シェアハウスを考えている人にすこしでも具体的に伝わればうれしいかぎりです!
それではまた!!

カテゴリ:
島袋葵さん(アメリカ/シアトル)