留学生&WISHスタッフブログ

留学フェア<東京>レポート

皆さん、こんにちは。WISH東京の小杉大輔です。
10月に入ってやっと涼しくなってきたと思ったら、台風が次から次へと発生したり、蒸し暑さが戻ってきたりと、体調管理が難しい今日この頃ですね。WISHでも、体調を崩しているスタッフが出始めています。皆さんも気をつけてくださいね。

さて今日は、昨日東京の六本木ヒルズで行われた秋のWISH留学フェアをレポートしたいと思います。

今週末には、12日(土)に大阪(梅田センタービル)13日(日)には名古屋(愛知県産業労働センター「ウインクあいち」)で開催しますので、近くにお住まいの方はぜひ参考にしてくださいね。

昨日の東京は、朝は小雨交じりの少し肌寒い天気でしたが、午後からは晴れ間ものぞき、出かけるには悪くない気候でした。そんななか、おかげさまで大変多くのお客さまにご来場いただき、学校スタッフと直接話をして、学校が用意していた特別特典を最大限に活用して留学のお申込みされたお客さまもたくさんいらっしゃいました。

留学フェア  留学フェア2

それらの学校ブースとは別のエリアでは、海外の語学学校でどのようなレッスンが行われているのかを実体験できる模擬レッスンや、真のグローバル人材になるために必要なことや海外でのコミュニケーション術ワーキングホリデーの実態に関するセミナーも実施しました。
講師の方の実体験や留学生の具体例を交えた内容で、大変現実的でとても参考になると毎回好評です。

留学フェア3  留学フェア4

留学フェア11
参加していただいた学校のスタッフさんは1日で数十人のお客さまとお話をされるため、フェアが終わる頃には声がガラガラ状態の方も少なくありません。

学校スタッフとお話をされたお客さまからは「普段は海外にいる学校スタッフと直接話せて、留学のイメージが具体的になった」とか「学校を選ぶ際の参考になった」という声をいただいています。


それと忘れてはいけないのは、同じくこの留学フェアのために来日しているWISH海外サポートオフィスのスタッフたち!

WISHが自信を持って皆さまに自慢できるものの1つ
である留学中の海外でのサポート。

出発前は、担当カウンセラーが中心になって留学のプランニングや手配などのサポートをしますが、日本出発後は現地のサポートオフィスの日本人スタッフが皆さまを時には親のような厳しさで、時にはお兄さん、お姉さんのような優しさでアドバイスやサポートを行っています。

留学フェア10  留学フェア9

そんな海外での家族のような存在の現地サポートスタッフの話は、こちらも実態に基づいた具体的な内容でとても参考になると同時に、お客さまにちとっては、それぞれの都市に行っても「あの人がいるから安心」という気持ちになっていただけるようです。


最後に1つ、ちょっと変わったWISH留学フェアの楽しみ方をお伝えします。

留学フェア7WISHのメルボルン(オーストラリア)オフィスの男性スタッフと本当にそっくりなWISHの日本スタッフがいます。
よくお客さまに2度見をされたり、「さっきあそこに座ってた方ですよね?」と言われたり、クスクス笑われたりするほどです。

WISHのスタッフや学校スタッフ、お客さまからもお墨付きをいただくほど似ているこの2名。歳も背格好も似ているので「双子?」と言われて内輪ではちょっとしたネタになっています。
フェアに来られた際は、ぜひこの2人を探してみてくださいね!

留学フェア8

今週末の大阪と名古屋での留学フェア、大阪や愛知にお住まいの方はもちろん、その近県の皆さまもぜひいらしてください。WISHスタッフ、学校スタッフ、海外オフィススタッフ全員で、皆さまをお待ちしています

カテゴリ:
WISHでの出来事