留学生&WISHスタッフブログ

憧れの地での生活

皆さん、こんにちは。ようやく秋らしい気候になってきました。大阪オフィスの髙部です。


金閣寺
異動による大阪勤務も早いもので10カ月となりました。勤務先は大阪ですが、京都に住んでいます

京都は以前の仕事(旅行会社にいました)で100回以上来ていましたが、その時から一度は住んでみたいと思っていました。

休日はほとんど京都市内の寺社仏閣や古い街並みを見て、450年も続く店のお菓子を食べたり、たまには奈良まで足を伸ばしたりと楽しんでます。


京都に興味を持ったのは、今から30年ぐらい前です。
当時担当していた学校が毎年6泊7日の日程で京都、奈良方面での修学旅行を実施していました。その学校の先生がものすごく京都と奈良の歴史や仏像の見方に詳しくて、その先生と対等に話ができるように勉強したのが始まりです。

石庭    五重塔
京都の祭り

詳しくなってくると、お寺や仏像を見ても、その背景にある歴史がわかるのでおもしろくなってきます。

なんといっても1200年以上の歴史が形や伝統として残っているなんて、すごいことです。


京都に来るまで、私はずっと埼玉県に住んでいましたが、住めば都で何の不満もなく過ごしていました。しかし、以前から住んでみたいという漠然とした憧れもあったせいか、京都で暮らすようになると、すべてが新鮮で充実したものに感じられます。

京都はこれから紅葉シーズンを迎えます。秋の京都を満喫しようと今から楽しみです。

大文字焼き
先日、大阪で留学フェアを開催し、留学を考えている多くのお客さまに来ていただきました。

語学留学やワーキングホリデーの目的のなかには、海外で生活してみたいというのもあるのではないでしょうか。皆さんはどの国のどんな場所で生活してみたいですか?
興味を持って生活すると、どんなところでもきっと刺激的ですよ!

カテゴリ:
スタッフの日常