留学生&WISHスタッフブログ:2013年10月

世界遺産の屋久島登山

皆さん、こんにちは。名古屋オフィスの中村です。
名古屋では近頃急に寒くなり、慌てて衣替えをしたのですが、皆さんは体調を崩されたりしていないでしょうか?

屋久島1
まだまだ暑かった先月中旬、友だち2人と世界遺産の屋久島に行ってきました!


映画「もののけ姫」が好きなので、モデルとなった屋久島には前々から行きたいと思っていましたが、これまでなかなか機会がなく。。。


しかし友だち1人がフランスへ留学することになり、今後は簡単に一緒に旅行することもできなくなるというので、思い切って行ってきました。


本州に台風が接近する中、雨女の私たちは天気予報を見ながらビクビクしていたのですが、なんとか飛行機は飛んでくれ、無事屋久島に到着!


屋久島2

「月に35日雨が降る」
と言われる屋久島(且つ雨女)なので登山中の雨は覚悟していたのですが、まさかの雲ひとつない青空!!!
往復10時間のトレッキング
なので、もし雨が降っていたらと思うと…考えたくもないですね。

登山中は映画で見た風景をいたる所で見ることができて終始感動していました。

無事に頂上にたどり着き、念願の縄文杉とご対面!一本だけ他の杉とは違う、圧巻の風格!今でもあの感動が忘れられません。

ヤクシカもこんなに近い距離で見ることができました。すごく可愛い!!


屋久杉

今年は屋久島が世界自然遺産に登録されて20周年の記念の年ということもあってか、外国人の方も多く登山されていました。

しかし、その軽装さにビックリ!流行の山ガール(山ボーイ?)風な方は1人もおらず、短パン+Tシャツ+スニーカーといった感じ。私が見たフランス人女性はデニムのショートパンツ+パーカー+革のショルダーバッグという服装でした!!

それでも皆さんスイスイ登って行ってしまうので、それもまた驚きでした。

年々体力の低下を感じるので(笑)、今回お天気にも恵まれ、縄文杉を見ることができて本当に良かったと思います。



屋久島3
皆さんも留学中のアクティビティなどでハイキングに参加する機会があるかもしれません。

カナダに留学経験のある友だちは、カナダでハイキングに誘われて軽装で行ったら、本格的な登山で痛い目を見たことがあるとも言っていましたので、装備などは事前に確認してから参加した方がいいかもしれませんね。

ぜひ留学中にもいろいろなことにチャレンジしてみてください!


クレープの自動販売機
おまけ
本土鹿児島にあったクレープの自動販売機(買ってません、笑)

カテゴリ:
スタッフの日常

憧れの地での生活

皆さん、こんにちは。ようやく秋らしい気候になってきました。大阪オフィスの髙部です。


金閣寺
異動による大阪勤務も早いもので10カ月となりました。勤務先は大阪ですが、京都に住んでいます

京都は以前の仕事(旅行会社にいました)で100回以上来ていましたが、その時から一度は住んでみたいと思っていました。

休日はほとんど京都市内の寺社仏閣や古い街並みを見て、450年も続く店のお菓子を食べたり、たまには奈良まで足を伸ばしたりと楽しんでます。


京都に興味を持ったのは、今から30年ぐらい前です。
当時担当していた学校が毎年6泊7日の日程で京都、奈良方面での修学旅行を実施していました。その学校の先生がものすごく京都と奈良の歴史や仏像の見方に詳しくて、その先生と対等に話ができるように勉強したのが始まりです。

石庭    五重塔
京都の祭り

詳しくなってくると、お寺や仏像を見ても、その背景にある歴史がわかるのでおもしろくなってきます。

なんといっても1200年以上の歴史が形や伝統として残っているなんて、すごいことです。


京都に来るまで、私はずっと埼玉県に住んでいましたが、住めば都で何の不満もなく過ごしていました。しかし、以前から住んでみたいという漠然とした憧れもあったせいか、京都で暮らすようになると、すべてが新鮮で充実したものに感じられます。

京都はこれから紅葉シーズンを迎えます。秋の京都を満喫しようと今から楽しみです。

大文字焼き
先日、大阪で留学フェアを開催し、留学を考えている多くのお客さまに来ていただきました。

語学留学やワーキングホリデーの目的のなかには、海外で生活してみたいというのもあるのではないでしょうか。皆さんはどの国のどんな場所で生活してみたいですか?
興味を持って生活すると、どんなところでもきっと刺激的ですよ!

カテゴリ:
スタッフの日常

シアトルに留学中の島袋です

皆さま、初めまして。アメリカのシアトルに留学中の島袋葵です。

シアトルに来て3週間が経とうとしています。
 当たり前ですが、どこへ行っても英語しかありません(笑)「留学しているんだなぁ」とじわじわ実感してきているところです。


私は今ホームステイをしていますが、最初は食文化や生活スタイルの全てにカルチャーショックを覚えました…。 しかし、これこそ異文化に触れられるチャンスをもらえたという点で、 ホームステイならではの意義も同時に感じているところです。日本にいては決して体験できないことだらけですからね!
ペイントボール


学校ではクラスメイトとすぐに打ち解け、 先週末は彼らとペイントボール(サバイバルゲームのようなもの)に参加してきました!! 写真はその時のものです♪

たくさん汚れてたくさん叫んでたくさん笑って、そしてもちろん英語でのコミュニケーションもとって。 非常に充実した毎日を送っています。



留学生活はまだまだ始まったばかり。勉強はもちろんですが、楽しむことも見つけながら、 残りの11カ月間頑張っていきたいです。

島袋葵

カテゴリ:
島袋葵さん(アメリカ/シアトル)

留学フェア<大阪>レポート

皆さん、こんにちは!東京オフィス留学カウンセラーの塩田です。
秋らしく、過ごしやすい季節になりましたね!読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・
そう!そしてWISH留学フェアの秋

今年もWISH留学フェアを3都市(東京・大阪・名古屋)にて開催し、皆さまのおかげで大盛況に終わりました!
留学フェア大阪

今日は先日12日(日)に梅田センタービルで行った大阪フェアの様子をレポートしますね。

私もお手伝いに行きましたが、まさに秋晴れ★のいいお天気の中、明るい笑顔の皆さんにお会いできて、とっても楽しい1日になりました!



まずは大阪フェアでも大人気だったアンディ先生の語学学校模擬レッスン!大阪のお客さまは、東京のお客さまにも増して積極性をより強く感じました!県民性?もあるのでしょうか。初めてお顔を合わせる方たち同士にも関わらず、とっても明るい楽しい授業になりました!

語学学校模擬レッスン  語学学校模擬レッスン2


WISH留学フェア 学校ブース
続いては、学校ブースです。年に2度、海外からこのWISH留学フェアのために来日してくれる世界中の学校スタッフの皆さん。これから留学を考えている日本のお客さまとお話しできるのが、本当にうれしそうでした!

外国人スタッフでもちゃんと通訳が入るので、学校について日本語でお話を聞いていただくことができます。




そして、留学先で皆さんをサポートするWISHの現地スタッフとお話しいただけるWISH現地オフィスブース!

「銀行口座は皆さんどうしてるんですか?」
「メルボルンのアルバイトの時給はいくらくらいですか?」
「シェアアパートはどうやって見つけていますか?」

などなど・・・いろんな質問が飛び交っていました。
現地スタッフの話は生の声でリアリティがあり、また裏事情も聞けるとあって、個人的には一番のお勧めブースです☆

WISH留学フェアサポートオフィスブース  WISH留学フェアサポートオフィスブース2


WISH留学フェア個別カウンセリング
そしてもちろんWISHの留学カウンセラーとのカウンセリングも写真のとおり大盛況でした!
1つの都市でもたくさんの学校ブースがあるので、どの学校が自分にはあっているのかどんな国や都市がお勧めか、など個別に相談をしてから、各ブースを周られる方が多かったです。

私はメインでお見積りブースを担当していましたが、来春の短期留学春からの長期留学を具体的に検討されていらっしゃる方々とたくさんお話させていただきました!


WISH留学フェアは年に2回!次回は2014年春の開催を予定しています。
日本にいながら、留学をより具体的にイメージできる機会はそんなに多くないと思います。
学校からのスカラシップによるお値引きなど、情報だけでなく特典も受けていただける留学フェア。これから留学についての情報収集を検討されている皆さん、来春にお会いできることをWISHスタッフ一同心より楽しみにしています!!

もちろん、個別カウンセリングは随時各オフィスにて承っていますので、ぜひお気軽にお問い合わせくださいね☆
一緒にベストな留学プランを計画していきましょう!

カテゴリ:
WISHでの出来事

留学フェア<東京>レポート

皆さん、こんにちは。WISH東京の小杉大輔です。
10月に入ってやっと涼しくなってきたと思ったら、台風が次から次へと発生したり、蒸し暑さが戻ってきたりと、体調管理が難しい今日この頃ですね。WISHでも、体調を崩しているスタッフが出始めています。皆さんも気をつけてくださいね。

さて今日は、昨日東京の六本木ヒルズで行われた秋のWISH留学フェアをレポートしたいと思います。

今週末には、12日(土)に大阪(梅田センタービル)13日(日)には名古屋(愛知県産業労働センター「ウインクあいち」)で開催しますので、近くにお住まいの方はぜひ参考にしてくださいね。

昨日の東京は、朝は小雨交じりの少し肌寒い天気でしたが、午後からは晴れ間ものぞき、出かけるには悪くない気候でした。そんななか、おかげさまで大変多くのお客さまにご来場いただき、学校スタッフと直接話をして、学校が用意していた特別特典を最大限に活用して留学のお申込みされたお客さまもたくさんいらっしゃいました。

留学フェア  留学フェア2

それらの学校ブースとは別のエリアでは、海外の語学学校でどのようなレッスンが行われているのかを実体験できる模擬レッスンや、真のグローバル人材になるために必要なことや海外でのコミュニケーション術ワーキングホリデーの実態に関するセミナーも実施しました。
講師の方の実体験や留学生の具体例を交えた内容で、大変現実的でとても参考になると毎回好評です。

留学フェア3  留学フェア4

留学フェア11
参加していただいた学校のスタッフさんは1日で数十人のお客さまとお話をされるため、フェアが終わる頃には声がガラガラ状態の方も少なくありません。

学校スタッフとお話をされたお客さまからは「普段は海外にいる学校スタッフと直接話せて、留学のイメージが具体的になった」とか「学校を選ぶ際の参考になった」という声をいただいています。


それと忘れてはいけないのは、同じくこの留学フェアのために来日しているWISH海外サポートオフィスのスタッフたち!

WISHが自信を持って皆さまに自慢できるものの1つ
である留学中の海外でのサポート。

出発前は、担当カウンセラーが中心になって留学のプランニングや手配などのサポートをしますが、日本出発後は現地のサポートオフィスの日本人スタッフが皆さまを時には親のような厳しさで、時にはお兄さん、お姉さんのような優しさでアドバイスやサポートを行っています。

留学フェア10  留学フェア9

そんな海外での家族のような存在の現地サポートスタッフの話は、こちらも実態に基づいた具体的な内容でとても参考になると同時に、お客さまにちとっては、それぞれの都市に行っても「あの人がいるから安心」という気持ちになっていただけるようです。


最後に1つ、ちょっと変わったWISH留学フェアの楽しみ方をお伝えします。

留学フェア7WISHのメルボルン(オーストラリア)オフィスの男性スタッフと本当にそっくりなWISHの日本スタッフがいます。
よくお客さまに2度見をされたり、「さっきあそこに座ってた方ですよね?」と言われたり、クスクス笑われたりするほどです。

WISHのスタッフや学校スタッフ、お客さまからもお墨付きをいただくほど似ているこの2名。歳も背格好も似ているので「双子?」と言われて内輪ではちょっとしたネタになっています。
フェアに来られた際は、ぜひこの2人を探してみてくださいね!

留学フェア8

今週末の大阪と名古屋での留学フェア、大阪や愛知にお住まいの方はもちろん、その近県の皆さまもぜひいらしてください。WISHスタッフ、学校スタッフ、海外オフィススタッフ全員で、皆さまをお待ちしています

カテゴリ:
WISHでの出来事

どんな秋にしますか?

皆さん、こんにちは!東京オフィス法人担当の山本です。

厳しい夏も終わりに近づき、そろそろ秋ですね!
巷では「○○の秋」とよく言われますが、皆さんはどんな秋にされるのでしょうか?


私は来年でいよいよ30代に突入するので、今まで以上に体を動かさなければ!という思いから、今年の秋はフットサルの大会に積極的に出場することを決め、9/21に早速、地元埼玉の大会に友人たちと出場してきました。


結果は6チーム中4位(1勝2敗2分け)。何とも微妙な結果で終わってしまいフットサルました。

私も1得点のみとふるわず、最後は

「次回の大会では見てろよ!倍返しだ!!

と捨て台詞を吐いて会場を後にしました。
(ちなみにこの台詞が聞ける某ドラマは私は一度も見たことがありません。)

しかし、この季節にかく汗は非常に気持ちがいいですね!身も心もリフレッシュします。今後も練習と経験を積んで、結果も出して、さらなる充実感を得たいと考えています。



そして秋と言えばもう一つ、「WISH留学フェア」が今年も10/6(日)に東京10/12(土)に大阪10/13(日)に名古屋で開催されます!

「人生をさらに豊かにするきっかけにしたい!」
「将来の就職に役立てたい!」
「海外の友人を作りたい!」

皆さんもさまざまな理由で留学をお考えになっているかと思いますが、このフェアでは、来日する世界各国の学校スタッフWISHサポートオフィスのスタッフが、皆さまの留学プランの設計に多くのアイディアやアドバイスを与えてくれます。

留学フェア1   留学フェア2

是非この秋は「留学への一歩を踏み出す秋」にしてみてください!
私たちスタッフも一緒にお手伝いさせていただきます。

カテゴリ:
スタッフの日常
  • 1