留学生&WISHスタッフブログ

海外ラジオ

こんにちは。東京オフィス留学カウンセラーの石井です。
8月が終わってもまだまだ残暑が厳しいですが、毎日いかがお過ごしでしょうか?

今回は私がロサンゼルス留学中に愛聴していたラジオについてお話しします。

そもそも皆さんは普段ラジオって聞きますか?

そういう私も今は休みにドライブする時くらいしか聞かなくなってしまいました。ロサンゼルス
でも留学中は車で通学する時や家で宿題などをしている時には必ずラジオを聞いていました。

特にロサンゼルスのFM局は充実していて、流行の曲ばかりを流すのではなく、クラッシック専門とかジャズ専門とかの局があり、その日その時の気分によって聞き分けられます。そしてパーソナリティーの軽快なおしゃべりはほとんどなく、曲ばかりが流れます。時にはロサンゼルス名物の「渋滞情報」も耳にすることもあります。

今日は私のお気に入りのラジオ局をいくつかご紹介します。

ロサンゼルスのラジオ局1
1.KIIS FM (102.7)
KIISと書いて、キッスFMと呼びます。ラジオをつけたらまずここにチューニングします。ここでは今一番流行っている曲が延々と流れます。


ロサンゼルスのラジオ局2
2.KOSTFM (103.5)
KOSTと書いて、コーストFMと呼びます。ここはイージーリスニングを主に流しています。ケニーGの様な曲と言えば分かりやすいでしょうか?


ロサンゼルスのラジオ局3
3.POWER FM(106.0)
ヒップポップ中心にアップテンポな曲、ダンスミュージックなどで盛り上がりたい時には、ここにチューニングを合わせます。



パシフィックコーストハイウェイ
一番のお勧めは、夕暮れにロサンゼルスの1号線(パシフィックコーストハイウェイ)をKOSTを聞きながら海岸線沿いをドライブすること。

季節に関係なく美しい景色と車窓から吹き込んでくる海風、そして波音とリラックスできる音楽とで「ロサンゼルスにいるっ!」って強く感じるひと時です。



ラジオは結構リスニングのトレーニングにもなるのでお勧めです。今ではインターネットでもスマートフォンでも海外のラジオを聞くことができます。

首都圏にお住いの方なら、AM810のAFN(AMERICAN FORCES NRTWORK)で、音楽からニュース、コメディまで幅広く英語のラジオを聞くことができるので、行きたい国や都市のラジオを聞いてみてはいかがでしょうか?
目をつむれば、そこの景色が見えてくるかもしれません。

カテゴリ:
アメリカ情報