留学生&WISHスタッフブログ:2013年8月

念願のイタリア旅行

皆さんこんにちは。名古屋オフィスの木村です。ピサの斜塔

今日は6月に行った念願のイタリア旅行のことを書きたいと思います。約2年ぶりの海外旅行でした。

今回は大韓航空を利用しました。中部国際空港(名古屋)→仁川空港(韓国)→フィウミチーノ空港(イタリア)というルートです。

留学をされるお客さまから「海外での乗り継ぎが心配」との声をよくお聞きしますが、仁川空港では日本語の案内がありますし、日本語を話す空港スタッフもいますので安心です。


イタリアではローマ、フィレンツェ、ピサに行ってきました。

ローマ市内の観光スポットはほとんどの場所が徒歩で移動できます。

が、6月のイタリアは暑い!
滞在中、38度の日がありました。日本より湿気が少ないので日陰に入ればそれほどでもありませんが、日が当たる場所に長時間いると肌が痛く感じます。

そんな暑さにも負けず、コロッセオ、パラティーの丘、パンテオン、スペイン階段、トレヴィの泉、ナヴォーナ広場などなど、たくさんの観光名所に行ってきました。

トレビの泉  コロッセオ


また、バチカン市国ではサン・ピエトロ広場、サン・ピエトロ大聖堂へ行き、システィーナ礼拝堂であの有名な天井画を見てきましたが、本物はやはり迫力があります!天井画なので首が痛くなりますが、そんなことも忘れて魅入ってしましました。


ローマ観光

さて、そんな暑い時期のイタリアでは飲み物なくしては観光ができません

ガイドブックを読むと、イタリアの水は硬水なので体調が心配な人はミネラルウォーターの購入をお勧めしますと書いてありますが、スペイン広場やトレヴィの泉のような観光名所や道の脇に水を汲めるところがありますので、ペットボトルに水を入れて持ち歩き、少なくなったらその水を汲んで飲むことができます



ジェラート



そしてもう一つ、イタリアに行った時に忘れてはいけない(?)のが、ジェラートです!

たくさんお店があるのでどこで食べようか迷ってしまいましたが、毎日欠かさず食べました


食べ比べてお気に入りのお店を見つけるのもいいかもしれませんね。





さて、ここで問題です。
この写真はフィレンツェのミケランジェロ広場から撮った街並みと広場にあるダビデ像ですが、何時に撮ったと思いますか?

ミケランジェロ広場   ダビデ像


答えは21時少し前!

6月のイタリアは21時近くになってようやく日が沈んできます。そのため、夜景やライトアップされたコロッセオ、トレヴィの泉を見るために22時近くまで待たなくてはいけませんでした。
日が落ちるのが遅い分観光できる時間も長くなりますので、一日にたくさんの観光名所を廻れていいな~と思いました。

イタリアには、今回訪れた都市以外にも行きたいと思う都市がたくさんありますが、次回はベネツィアと、死ぬ前に絶対に見たいと思っている「青の洞窟」があるカプリ島に行きたいと思います。

カテゴリ:
イギリス&ヨーロッパ情報

歴史上のファッションリーダー

こんにちは。大阪オフィス留学カウンセラーの濱口です。
まだまだ暑いですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?最近雨もすごいですよね。体調管理には十分気を付けて夏を乗り切りましょう!

話は変わりますが、最近私は歴史上の有名な人物に興味があり、一番最近ではジョン・F・ケネディに興味を持って、彼について調べたり本を読んだりしています。そんななか、先日、兵庫県立美術館で現在開催されているマリー・アントワネット展に行ってきました。
船盛りヘアー
マリー・アントワネットは当時、ヨーロッパのファッションリーダーだったそうです。そのことすら私は知らなかったのですが、特に驚いたのはその髪型です!

顔の1.5倍(!)の高さまで盛る”盛り髪スタイル”が当時の女性たちの視線を集めていたそうで、それがどんどんエスカレートして、草木を付けた“庭ヘアー”船の模型を載せた“船盛りヘアー”が流行っていたんだそうです!

写真を見ても分かる通りすごく重いそうで、この髪型をして首の骨を折った人がいるとかいないとか。。。


「これで本当にファッションリーダー?」
と思いましたが、彼女の身に付けたドレスや宝石も、フランス宮廷だけでなくスペインやポルトガル、ロシアの上流階級の女性たちの間でも流行したといわれています。
ドレスはとても凝ったデザインでキレイですね!

マリー・アントワネット ドレス1   マリー・アントワネットのドレス2

また、現在のハンカチの形も彼女が決めたんだそうです。当時はロココ調のデザインが主流で、卵型や長方形、三角形など、さまざまな形のハンカチがあったのですが、それを嫌ったマリー・アントワネットが「国内のハンカチは全て正方形に」と言ったのが、現在のハンカチの形になっているそうです。


海外文化の雑学としてご紹介してみました。

留学をするとその国の歴史や文化にふれる機会も多いと思います。同時に日本のことを聞かれる機会も多いので、言語はもちろんですが、文化についてもちょっとした情報を得て渡航されると、留学先での話題も広がりますよ。

カテゴリ:
スタッフの日常

初韓国!

こんにちは。東京本社の三井です。
8月に入り夏本番ですね。暑い日が続きますが、皆さんは夏バテしていませんか?

さて、今回は韓国旅行のお話をしますね。

ずっと行きたいと思っていた韓国へ、先日行ってきました!

出発の2週間前というギリギリのタイミングになって航空券を探したところ、とっても安いパッケージツアーを発見!飛行機の時間もバッチリ!
行きたくもない免税店やお土産店に立ち寄ったりして時間がもったいなく感じるので、いつもはツアーは利用しないのですが、今回は値段の安さという魅力に負けてホテルと送迎と飛行機がセットになったツアーで行くことにしました。


成田空港から2時間半程で仁川空港に到着。機内では食事も出ましたが、フライト時間が短いのでバタバタですね。

仁川空港は完成して10年ちょっと経ちますが、とっても綺麗でした。空港内でソウル駅はwifi利用も可能です。空港だとお土産などは高いので、買い物は市内で済ませるのがよいと思います。

空港からソウル市内までは車で1時間程。電車で移動することもできますので交通は便利です。

日本でも空港でも両替をしていなかったので、市内でレートがよいと評判の明洞のセブンイレブン(公認両替所)で両替をしました。至る所に両替所がありますが、確かに他の場所よりレートはよかったです。

物価も日本よりは安く、女子には嬉しい化粧品なども安くゲットできます。日本でも韓国コスメは人気がありますよね。


旅行の楽しみの一つといえば美味しい食!
韓国料理は好きで日頃からよく食べますが、さすが本場!安くてとっても美味しかったです。一品だけ注文しても、キムチや副菜などがいろいろ付いてくるのもいいですね。

純豆腐 冷麺 ビビンバ

もう1つ楽しみにしていただのがエステです
。しかし、狙っていたお店は予約が取れず(出発前に予約しておけばよかった!)、汗蒸幕でサウナやマッサージやお風呂を楽しみました♪
南大門

移動は地下鉄を使っていましたが、1駅がとっても近いので明洞⇒南大門などは徒歩でも移動ができる距離です。地下鉄の切符は1回限りのものと、日本と同様にチャージをして使用できるカードもあります。地下鉄を使いこなせると移動はとっても便利です。

初韓国ということもあり、今回はソウルのさわりだけでしたが、ぜひまた行きたいと思う場所になりました。週末を利用して行ける海外という点も魅力ですね。
皆さんもぜひ足を運んでみてください。

カテゴリ:
アジア情報
  • 1