留学生&WISHスタッフブログ

憧れの選手 Sports Fantastic!!

こんにちは。東京オフィス留学カウンセラーのミ・ネ・ギ・シです。

いよいよ夏本番を迎えますが、夏休みのご予定はいかがでしょうか?

まだの方!!この夏は日本を飛び出しましょー!


ということで、久しぶりのブログです。
今回はスポーツのお話

少年サッカー小学2年生の息子はサッカーにはまっていて、毎日朝からやべっちFCやらつい先日行われていた東アジアカップやら見ています。
本人も地元の少年チームに所属し、今日から山梨へ2泊3日の合宿に旅立ちました。がんばれー!!

正直なところ、親の私は息子にもヘタクソと言われるくらいサッカーはトーシローで教えることはできないのですが、この前息子の好きなフロンターレのホーム戦を家族で見に行きました。
相手が浦和レッズということもあり、会場は超満員で熱気ムンムンでした。

結果は上り調子のフロンターレが4対0で圧勝!!
家族で大喜びしました。

フロンターレ1  フロンターレ2


生で上手い人のプレーを見ることで
「ああいう選手みたいになりたい」とか
「あんなプレーをしたい」とか、息子も子ども心にも思うようで、
翌日からはサッカーの練習にもより気合が入っていました。


皆さまには憧れの選手はいますか?マイケルジョーダン

私はバスケットをやっていましたので、私の憧れは神様マイケルジョーダンでした。

アメリカ留学をした時は、暇さえあれば体育館でバスケットをやっていました。
アメリカ人の学生はめちゃくちゃ上手くて相手にされないこともありましたが、彼らとやることで自分でも格段にレベルアップしていると感じることができました。

なぜ上手い人とやっていると上手くなれるのか?
理由の一つは真似をしたくなるからかなと思います。

上手い人はかっこいい ⇒ 真似したい ⇒ 真似してみたらできた ⇒ うれしい ⇒ もっと上手くなりたい

この流れが上達につながるような気がします。

これは英語にも当てはまるではないかと思います。偏見かもしれませんが、英語を話せる人ってかっこよくみえますよね。「英語を話せるようになりたい!!」と思ったらぜひ真似してみましょう。

誰の真似?→外国人の真似
どこで?→海外で!!

お気軽に留学のご相談にお越しくださーい!!

カテゴリ:
スタッフの日常