留学生&WISHスタッフブログ

ケアンズの変わったところ、変わらないところ

こんにちは、名古屋オフィス留学カウンセラーの菊地です。ケアンズ マリーナ

昨年日食でも話題になったオーストラリアのケアンズに行ってきました!

昔ケアンズで暮らしていたので、ある程度の土地勘はあるものの、変わっている部分もたくさんありました。

確かここにあったホテルが無い・・・。道は間違ってないはずなのに」のような戸惑いから今回の旅が始まりました。
名称を残している所も一部はありましたが、ほとんどのホテルはオーナーが変わったのか、名前や見た目が変わっていました。


2つ目の変わった点は、走っている車がキレイになっていたことです。
以前住んでいたときには、日本ではもう走っていないような古い車がたくさん走っていましたが、今では日本とそう変わらないくらい新しい、キレイな車が走っていました。


3つ目は物価の上昇です。
住んでいた頃に比べると「高くなったなぁ」という印象を受けました。
例えば、スーパーで冷蔵庫に入って売っている水は500mlでAUS$3ほどします。レストランに行っても、プレートでAUS$5~7ほど値段が上がったように感じました。

ただ、銀行の金利は日本とは比べられないくらい利率がいいです。
ケアンズの皆さんがリッチになったのでしょうかね。

防寒具
また、意外なものも販売していました。

ケアンズは年中暑いと思われていますが、実は冬服も売っています!

ただ、かつてのケアンズ生活ではさすがにここまでの防寒具は必要なかったのですが。。。
寒がりの人が増えたのでしょうか。




などなど、違いを感じることがたくさんありましたが、変わらないものもあります。

グレートバリアリーフ
スッキリ晴れ渡った青空美しいマリーナをはじめ、世界遺産のグレートバリアリーフアサートン、キュランダなどの大自然を満喫できるところは健在です。

是非、皆さんも一度ケアンズに足を運んで、マイナスイオンをたくさん浴びてみてください!
ケアンズならではのアクティビティも豊富ですよ。週末に開催されるものも多いので、日程に少し余裕を持って行かれると、楽しさ倍増です!!

カテゴリ:
オーストラリア情報