留学生&WISHスタッフブログ

アメリカの年末年始

皆さん、こんにちは。東京本社の小杉大輔です。
2012年もあと数日。皆さんにとって2012年はどんな年だったでしょうか?タイムズスクエアのカウントダウン


2012年最後のWISHスタッフブログは、アメリカの年末年始の様子を少しご紹介したいと思います。


一番派手で有名なのが、ニューヨークのタイムズスクエアで行われるカウントダウンですね。有名アーティストによるライブなどもあり、大変盛り上がります。
当日のマンハッタンは夕方から交通規制がされ、ライブやカウントダウンを最高のポジションで見ようと、多くの人が早い時間からタイムズスクエア周辺に待機します。

新年を迎えると同時に、花火が打ち上げられ、大量の紙吹雪が舞うのですが、この紙吹雪には、新年に向けた願い事を書いている方が多いようですよ。

また、人生最高の大勝負!プロポーズをこの瞬間にする方もいるそうです☆
シアトルのカウントダウン花火

こんなどんちゃん騒ぎをするニューヨークの3時間後に、自分が以前住んでいたシアトルでカウントダウンが始まります。
アメリカは広いのです。

シアトルにはスペースニードルという、スカイツリーのような(高さはスカイツリーより低いです)シンボルタワーがあり、そこでカウントダウンのイベントが行われます。ニューヨークのような派手さはまったくありませんが、やはり花火が打ち上がります。

自分がシアトルにいたときには、毎年友だちの家でパーティーをしていて、いつもそこからこの花火を眺めていました。


でも日本と最も違うのが年始の光景
12月31日&1月1日はこんな感じで大騒ぎですが、2日や3日が平日であれば、まるで何事もなかったかのように普通に学校が始まります。日本ならまだまだお正月気分の時期ですが、アメリカではクリスマスの方が重要なので、年始はあっという間に元通りなんです。
ここの気持ちの切り替えが、日本人である自分にはちょっと大変でした(笑)

もう1つ、アメリカ人がとても興奮するのが、この約1ヵ月後にやってくるアメリカンフットボールのチャンピオンを決めるスーパーボールです。こちらも新年のカウントダウンと同じぐらい、もしくはそれ以上に全米が盛り上がって注目するイベントです。

タイムズスクエアのカウントダウン2確かにおもしろいことはおもしろいのですが、節目を重んじる日本人の自分にとっては、年末年始の方がやはり大事に思えてしまいます・・・。


2013年もWISHは、留学を希望される皆さま、「海外に出て挑戦しよう!」と思っている皆さまのお手伝いができればと思っております。

皆さま、よいお年をお迎えください。

カテゴリ:
アメリカ情報