留学生&WISHスタッフブログ

今年の抱負

こんにちは。東京本社の國澤です。

写真は東京本社のある新宿のイルミネーションです。新宿イルミネーション1
もう12月なんですよね。
今年も残すところ約1カ月。毎年、街のイルミネーションが美しく光り始めると、ウキウキする反面「1年が終わるんだなぁ」とちょっぴり寂しい気持ちにもなります。

さて、今回のブログのテーマは「今年の抱負」
皆さん、そろそろ2012年も終わりますが、今年の抱負の達成具合はいかがですか?

私の今年の抱負は「資格取得とそのために学校に通う」というものでした。

ちなみに、ここ数年「ミステリアスな女になる」という目標も立てているのですが、皆さんにとってはどうでもいいと思いますので割愛します。


というわけで、今年の目標を達成すべく、6月から週に2回、仕事の後に学校に通うという生活を送ってきました。

授業は1回約2時間半。宿題は出ないものの、毎回小テストが行われるため、必然的に毎日復習をすることになります。しかし、久々の「学校に通う」という生活は物珍しく、また「勉強する」こと自体も新鮮で、概ね楽しい毎日でした。
睡眠時間も削られましたし、仕事の後、友人に会う時間も無くなりましたが、充実した毎日だったように思います。

が、しかし。10月になるといよいよ試験!というムードが高まり始めます。
試験は11月
学校は「直前模試」なる授業に切り替わり、本番さながらの模擬試験をガンガン解かされます。自分の学力は点数として表れ、容赦なく疲れきった私を痛めつけます(笑)
いやぁ。しんどかったです(涙)。

仕事をしながら勉強するというのは時間との戦いなんですね。テストの点が悪く、「もっと勉強したい!」と思っても、翌日は朝から仕事。いつまでも勉強していては、翌日寝不足で出勤することになり、仕事に差し支えます。

年齢の壁(!?)も私の行く手を阻みます。10代のころ誇っていた私の自慢の記憶力が何とも残念なことになっていたのは言うまでもありません。とほほ。。。

仕事をしながら勉強をするのがこんなに大変だとは思っていませんでした。


WISHで留学をされるお客さまの中にも、お仕事をしながら英語を勉強され、お休みを使って短期の留学をされる方がたくさんいらっしゃいます。長い時間をかけてお金を貯めてからお仕事を辞め、目標としていた長期留学に出発される方たちもたくさんいらっしゃいます。

WISHで行っている出発前の英会話のレッスンはいつも、「英語を勉強したい」「これから留学、頑張るぞ」というキラキラした目のお客さまでいっぱいです。

新宿イルミネーション2そんなお客さまたちを「夢に向かって勉強されて、すごいな」と思ってはいましたが、いざ自分が仕事をしながら勉強してみると、いかに大変なことなのかを心の底から実感しました。
こんな大変な思いをされながら頑張っているからこそ、WISHに来られるお客さまには、キラキラと笑顔の素敵な方が多いのかもしれません。

少しは私もそんなお客さまのような素敵な女性になれたかな?と思う今日この頃です。

さて、試験の結果は12月の終わり。ドキドキして待っています。
目標達成できていますように☆

カテゴリ:
スタッフの日常