留学生&WISHスタッフブログ

小旅行で感じたこと

こんにちは。東京本社の山田です。

ロンドンオリンピックも始まり、連日連夜、熱い闘いが繰り広げられています。陸上、サッカー、水泳、柔道などなど見どころ満載ですね。皆さんもついつい寝不足になりがちではないでしょうか?
ガンバレ日本!!

オリンピックも熱いのですが、東京も埼玉も暑い!猛暑!酷暑!blueberry.jpg
我が家では2人の娘も夏休みに入り、この猛暑から一時避難しようと軽井沢と小諸へ行ってきました。

ここ最近、娘たちとの会話が激減しているため、話題作りも兼ねての小旅行です。

まずは小諸にある標高1,000メートルの農園で、ブルーベリー狩り野外バーベキューを楽しみました。

ブルーベリーの種類は10種類以上。数百本の木が栽培されており、7月中旬から8月中旬がシーズンだそうで、ただ今シーズン真っ只中!今が最も食べごろとのことでした。

「とにかく色の濃い実を、10個くらいをいっぺんに食べるのが良い」と農園のおじさんに教わり、その通りにやってみると、確かに一粒ずつ食べるより甘さも増してとても美味しかったです。

softcream.jpg

つり堀を見ながらの野外バーベキューも良かったのですが、運転のためにビールが飲めずにガッカリ。。。


農園でいろいろ食べたなかで一番美味しかったのは、リンゴとブルーベリーのミックスソフトクリーム。濃厚ですが甘すぎず、シャーベットの食感もあって最高!これには娘たちも大喜びでした。




bicycle.jpg
その後軽井沢に移動し、初めて2人乗り自転車にチャレンジ。

「2人乗り自転車には乗りたいけど、お父さんとは乗りたくない」という悲しい発言の結果、ジャンケンで2度も負けた次女が私と乗ることに。。。

新軽井沢~旧軽井沢の道中はまだ観光客の数も少なく、車道や自転車道もガラガラ。夕方のサイクリングは爽快でした。

walking.jpg
もう一つ爽快だったのは、朝のウォーキング

気温18度くらいのなか1時間ほど歩きました。道路の両サイドはゴルフ場ばかりで、これはやはり軽井沢といった感じ。


mall.jpg
この日は我が家の女性3人最大の目的であった軽井沢ショッピングプラザへ。
さすがにここは混んでいましたが、自然も豊かな広大なエリアで、3人もとても満足していました。


初めての軽井沢は天気もよく、とても楽しい小旅行になりました。

子どもが中高生くらいになると親と一緒に行動することを嫌ったり、部活もあったりでなかなか家族で旅行もできなくなります。そうなる前にたくさんの思い出を作っておいたほうが良いなとつくづく思いました。

海外への親子留学も一つの選択肢かもしれません。
親子で過ごせる限られた時間に、楽しい思い出を作り、いろいろなことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
カテゴリ:
スタッフの日常