留学生&WISHスタッフブログ

オーストラリアの都市を紹介!

こんにちは!東京オフィス留学カウンセラーの本井です。
今日は、前に行ったオーストラリア出張で見てきた都市についてご紹介しますね★


まずはケアンズ
cnsoffice.jpg
ケアンズはとてもアットホームな感じで、とても留学しやすい町だと思いました。人は温かいし、町も程よい大きさで、中心部は徒歩でどこにでも行けます。

ダイビング世界遺産など、豊かな大自然を活かしたアクティビティもたくさんあります。

WISHのサポートオフィススタッフもとーーっても温かい人たちで、現地のお兄さん・お姉さんのように熱く、熱心にいろいろな相談にのっているので、初めての留学でも安心してお勧めできる場所だと感じました。


次はメルボルン

mel.jpg
私はヨーロッパに行ったことがないのですが、ヨーロッパの雰囲気はきっとこんな感じなんだろうなと思うくらい、古い建造物がたくさんあり、人生で初めて見るようなものばかりで感動しました!


ここで、パースシドニーを視察してきた大阪オフィスの安原と合流!


寝不足でお腹もすいていた私たちをスープ屋さんに連れて行ってくれたサポートオフィスのスタッフもまた、とても熱いハートの持ち主ばかりで、時には寝ずにお客さまの恋愛話を聞いたりしてくれる素敵な人たちです!

motoi_yasuhara.jpg   melstaff.jpg

オフィスでは、たくさんの無料イベントがあり、定期的にパーティーも開催していて、皆さん本当に楽しそうです。

メルボルンは食事もおいしくて、滞在中に行ったイタリアンは本当においしかったです。
またあの生ハム食べたい!!

mel_chocolate.jpg  mel_icecream.jpg


ool_beach.jpgそしてゴールドコースト

こここそ、私がイメージするオーストラリアでした!

8月で南半球は冬なのに、晴れていて暖かく、気候はまるで私が留学していたカリフォルニアのようでした。

カリフォルニアと少し違う所は、ゴールドコーストは海沿いの繁華街がとてもにぎわっていて、観光地としても楽しめる場所だったことですね。

ool_party.jpg
サポートオフィス
のスタッフたちも、暖かな場所にいるせいか(?)、親しみやすい人ばかり

私がオフィスに行った時は、お客さまたちとタコパ(たこ焼きパーティー)をしていました(^O^)/

まさかゴールドコーストでたこ焼きを食べるとは思っていませんでしたが、おいしかったです。

surfboard.jpg


さすがサーフィンのメッカと言うだけあって、学校では学生同士でサーフボードを売り買いする貼り紙があったのが印象的でした。





最後にブリスベン。

ブリスベンはメルボルンを小さくして天気を良くした感じの町で、住みやすそうでした。

ゴールドコーストからも車で1時間くらいなので、週末を使って遊びに行けますね。



私はアメリカ留学をしていたのですが、そこと比べると(人にもよると思いますが)、オーストラリアは優しい人が多い印象でした。留学先としてとても行きやすいと思いますので、皆さん、ぜひオーストラリアへ行ってみてください!

カテゴリ:
オーストラリア情報