留学生&WISHスタッフブログ

新世界

こんにちは。WISH東京オフィス法人担当の峰岸です。
IMG_0206.jpg
先日、春から小学生になるうちの子のランドセルを買いに行きました。
家に帰るなりランドセルを背負って鏡の前でいろんなポーズを取って、テンション上がって大騒ぎでした

ただ、いくらそんなNEWアイテムが手に入っても「小学校に行ったら知ってる人がいないからヤダなー。行きたくないなー」と不安は付きまとっているようです。

たしかに今の幼稚園から同じ小学校に行く子は誰もいないし、近所に同い年の子もいないので、やはり不安な部分もあるんだなと思い、「やだよなぁ」と同調しつつ、「幼稚園に入ったときも、だーれも知らなかったのに今は友達いっぱいできたベー」と、幼稚園に入った時のことを話して気持ちを紛らわせましたが、本当に不安が無くなるのは学校生活に慣れた頃なのかなと思います。

そして、その不安が無くなったとき、また一つ成長しているのかと楽しみでもあります。



新しい世界に飛び出すこと不安な気持ちでいっぱいになったり、ものすごい勇気が必要だったりと、かなりエネルギーを消費するので、ついつい現状維持でいこうと思ってしまいがちです。

ただ、子どもの成長を見ていると、母親のお腹から飛び出してベビーベットへ。

居心地の良いお母さんのお腹ではないのできっと不安でいっぱいのはずです。でも大きな声で泣くと暖かい温もりのお母さん(お父さん)が飛んできてくれる。elementary.jpg

少しづつ安心していき、今度はベットから飛び出してお家の世界へ

お家の中には物だらけ。とりあえず触ったり、口に入れてみたり、ちょっと熱かったり痛かったりとたくさんの経験していきます。

そして知らない人だらけの幼稚園(保育園)の世界へいき、また今小学校へ、と新世界へ飛び出すたびにどんどん成長してるんですよね。



だからという訳ではないですが、留学を迷っている皆さんには、ぜひ新しい世界へ飛び出してほしいです。

言葉がうまく通じないかも、友達ができないかも、知らない人ばかりの土地で生活できないかも、危ない目に会うかも。。。考え出したらどんどん心配なことは出てくるでしょう。

でも、そんな知らない国での生活は、新しい言葉や文化を学ぶことができ新しい友だちができ自分の新しい可能性を見つけることができるのかもしれません。

もうすぐ春です。
皆さんの次の新世界はどこですか?
カテゴリ:
スタッフの日常