留学生&WISHスタッフブログ

これからの時期におすすめ!ケアンズ

皆さん、こんにちは!大阪オフィス法人担当の渡邊です!
毎日本当に暑いですよね。私は昔から暑がりなので、ついつい冷房に頼ってしまいそうになりますが、この夏はがんばって暑さ対策を考えます。

さて、今回はこの蒸し暑い日本を飛び出して、ぜひ訪れていただきたい町をご紹介します。

それはオーストラリアのケアンズ

ケアンズは日本から直行便で約8時間、比較的近い常夏のリゾート地です。グレートバリアリーフという世界最大の珊瑚礁と、熱帯雨林2つの世界遺産でも有名な町で、大自然を舞台にした数々のツアーやアクティビティを体験することができます。

世界最長の珊瑚礁群グレートバリアリーフは、2000キロにも及び、日本列島もすっぽりと入ってしまうほどの大きさです。1000余りの島々が点在し、そのうち約20の島がリゾートアイランドになっています。ダイビングフィッシングのメッカとしても世界的に有名で、この美しい海を求めて世界中から人々が集まります。

一方熱帯雨林には、1億年以上前の原始時代の古代植物がほとんどそのままの姿で生きていると言われており、こちらも世界遺産に登録されています。ケアンズ市内からはこの壮大な森を訪れるさまざまなツアーがあり、日帰りでも十分満喫できます。

休暇を取ってケアンズに行った際に、この2つの世界遺産にすっかり魅了された私は、今また行きたくてウズウズしています!

私が前回行ったところを少しご紹介すると、一番良かったのがグレートバリアリーフにあるフランクランド諸島という無人島。

たくさんの島があるなかでなぜフランクランド諸島だったのかというと、理由は2つ。

①WISHケアンズサポートオフィスのスタッフお勧めのスポットだったから
②この島へのツアーはガイドも参加者も外国人ばかり教えてもらったから

スタッフの言った通り、外国人のお客さんばかりで、日本人は私だけでした。


また、最近めっきり運動オンチになった私は、ダイビングが少し怖かったので(笑)、代わりにシュノーケリングをしたのですが、透き通ったとんでもなく美しい海をニモみたいなかわいらしい魚が泳いでいいました。

キュランダ鉄道
熱帯雨林を満喫
するためにキュランダ鉄道にも乗ったのですが、広大な林の中を列車で走る旅はとても気持ちが良かったです!

オーストラリアは日本とは季節が逆で、これから冬になります。
ところがこのケアンズは冬に訪れるのがいいんです!冬と言っても平均26度くらいと半袖で過ごせるので、この時期にケアンズ留学をされる方も少なくありません。

留学生に「ケアンズの家族みたい」とまで言われるほどのサポートオフィススタッフもいますので、1人で留学しても安心♪

みなさんもぜひ、大自然を味わいながらケアンズ留学をしてみませんか?

カテゴリ:
オーストラリア情報